Broad WiMAX サービス提供エリア確認方法

(2014年10月31日 追記)

Broad WiMAXでは、WiMAXの端末が販売修了となりました。

当ブログからもたくさんお申し込みをいただきました。
まことにありがとうございました。

なお、現在はWiMAX 2+のキャンペーンが開催されています。
概要をこちらの記事にまとめてみましたので参照ください。

「Broad WiMAX サービス提供エリア確認方法」の続きを読む…

GMOとくとくBB WiMAX サービス提供エリア確認方法

(2014年11月 追記)

GMOとくとくBB WiMAXでは、端末の在庫修了のため、
WiMAXのキャンペーンはすべて修了となりました。

現在は、WiMAX2+のキャンペーンが各種開催中です。
詳しい内容は、こちらの特設サイトをご参照くださいね。

「GMOとくとくBB WiMAX サービス提供エリア確認方法」の続きを読む…

GMOとくとくBB WiMAX 料金プラン

(2014年11月 追記)

GMOとくとくBBでは、WiMAX端末在庫修了のため、
WiMAXのキャンペーンはすべて修了となりました。

現在は、WiMAX2+のキャンペーンが各種開催されています。


(2014年2月 改訂)
現在のGMOとくとくBB WiMAXキャンペーンは、

いちねん契約プラン
にねん契約プラン
Nexus7プレゼントプラン

以上の3通りが開催されています。


GMOとくとくBB WiMAX、利用料金の詳細です。

GMOとくとくBB WiMAXは使い放題定額で、
月額3,770円が利用料金として必要となります。

 

gmo-tukigakuryokin

 

なお、申し込み初月は無料
申し込みの翌月から月額3,770円必要となるわけですね。

 

そして、初期費用ですが、キャンペーン特典で、

WiMAXデータ端末代金(19,950円)
WiMAX事務手数料(3,150円)
データ端末送料
GMOとくとくBB入会費

以上が無料となります。

 

gmo-shiyokihiyou

 

つまり、初期費用がまったく必要なく、ワイマックスが利用できるわけですね。

 

ただし、上記のキャンペーン条件は、
あなたがGMOとくとくBBWiMAXを、2年間継続して利用することが条件となっています。

いわゆる、2年縛りですね。
(現在は1年縛りのプランもあります。)

 

繰り返しになりますが、継続利用期間中にGMOとくとくBBの解約、
もしくはサービスの一部を削除した場合、

キャンペーン違約金として16,380円必要となります。
踏まえておいてくださいね!

(WiMAXのキャンペーンは修了となりました。)

GMOとくとくBB WiMAXでキャッシュバック特典を得るために

とくとくBBWiMAXキャッシュバックのもらいかたGMOとくとくBBのキャッシュバック特典を獲得するには
以下の注意点を契約前に確認しておくことが大切です。」

トラブルにならないよう、必ず目を通しておいてくださいね。
キャッシュバックは確実にゲットしましょう!

「GMOとくとくBB WiMAXでキャッシュバック特典を得るために」の続きを読む…

GMOとくとくBB WiMAX データ端末別のキャッシュバック

(2014年11月 追記)

GMOとくとくBBでは、WiMAXの端末在庫修了のため、
WiMAXのキャンペーンはすべて修了となりました。

現在は、WiMAX2+のキャンペーンが各種開催されています。


(2014年2月1日 改訂)

現在このキャンペーンは期間終了しています。

2014年2月のキャンペーンでは、どのデータ端末を選択しても、

いちねん契約で合計22,000円キャッシュバック

にねん契約で合計30,000円キャッシュバック

上記の内容に更新されています。


GMOとくとくBBでは、現在4種類のデータ端末をあなたが選択可能で、
その選んだデータ端末ごとにキャッシュバック金額が異なります。
では、その4種類を詳しく紹介します。

 


gmo-atermwm3880r

 

Aterm WM3800R
キャッシュバック金額 20,000円

(AtermWM3800Rは完売となりました)


gmo-mobilecube

 

Mobile Cube
キャッシュバック金額 30,000円
(完売となりました。)

幅約67mmのコンパクトサイズ


gmo-mobileslim

 

Mobile Slim
キャッシュバック金額 20,000円
(完売となりました。)

8.2mmの薄型ボディ
連続通信時間12時間
連続待機時間1200時間


gmo-uroadaero

 

URoad Aero
キャッシュバック金額 20,000円
(完売となりました。)

薄さ8.4mm
軽量74g
電力消費を抑えた休止モード


 

AtermWM3800Rは、BIGLOBE WiMAXで紹介したデータ端末ですね。

Mobile Cubeは在庫限りとなっています。
在庫処分のため、キャッシュバック金額も一番高く設定されています。

 

ただし、端末機器到着月を1ヶ月目として、24ヶ月目までに解約した場合、
キャンペーン違約金として16,380円が必要となります。
知っておいてくださいね!

(こちらのキャンペーンは終了となりました。)

BIGLOBE WiMAX サービス提供エリア確認方法

(2014年11月 追記)

BIGLOBEでは、WiMAXの端末完売のため販売が修了となりました。

現在は、WiMAX2+のキャンペーンが開催されています。

BIGLOBEに限らず、WiMAX2+のサービス提供エリア確認方法は、
こちらの記事にまとめてみましたのでご参照ください。


 

BIGLOBE WiMAXを利用するためには、
サービスが提供されているエリアであることが必須となります。

 

つまり、あなたのお住まい、自宅はもちろん、
職場、学校、友人知人宅、親戚宅、など、

ビッグローブワイマックスのサービス提供エリアであることが、
必要条件となるわけですね。

 

ビッグローブワイマックス申し込みの前に、
サービス提供エリアの確認は必須となります。

(他社WiMAXでも同様ですが・・)

 

確認せずうっかり申し込んだ後でのキャンセル、返品はできません。
また、契約解除料が必要となる場合がありますので注意が必要です。

 

ビッグローブワイマックス申し込みの前に、
必ずサービス提供エリアであるか否か、確認してくださいね!

 

では、確認方法です。
簡単に誰でもできますし、もちろん無料ですからやってみてくださいね。

(BIGLOBE WiMAXはキャンペーン修了となりました。)

 

biglobewimaxーeria1

 

ピンポイントエリア判定をクリック

 

「住所を入力する」欄にあなたの自宅、職場、学校など、
ビッグローブワイマックスを利用すると考えられる場所の住所を、
できるだけ詳しく入力して検索してみてください。

 

エリア確認のポイントは、住所をわかる限り番地や号まで、
詳しく入力して検索することが挙げられます。

 

以下のような判定結果が得られたら、
BIGLOBE WiMAXのサービスが提供されています。

 

biglobewimax-eria2

 

以下の判定結果なら、ビッグローブワイマックスは利用できません。

 

biglobewimax-eria3

 

ですから、申し込みできませんね。

 

大切なポイントですから繰り返します。
ビッグローブワイマックスを申し込む前に、
必ずサービス提供エリアの確認をしましょう。

 

確認せずうっかり申し込んだ後で、エリア対象外であっても、
キャンセル、返品はできません。

 

ビッグローブワイマックスを申し込む前の第一歩、
サービス提供エリアの確認は、必ずやっておいてくださいね!

(現在は、BIGLOBE WiMAXはキャンペーン修了、
BIGLOBE WiMAX2+の取り扱いがスタートしています。)