BIGLOBE WiMAX2+ Flat ツープラスと違約金について

wimax-wimax2-1BIGLOBE WiMAX2+では、
最低利用期間が24ヶ月となっています。
BIGLOBE WiMAX2+ Flat ツープラスという契約となります。

契約更新月以外での解約には、
契約解除料が必要となりますのでご注意くださいね。

 

以下の図で説明しますと、

 

biglobewimax2-11-2

 

あなたのサービス開始月が、2015年1月だとします。
最低利用期間は2016年12月までとなり、それまでの間に解約をすると、

 

2016年1月までの解約なら(1年以内)
契約解除料として19,000円(税抜)

2016年2月から2016年12月(2年目)
での解約なら、契約解除料として14,000円(税抜)

それぞれ必要となります。

 

2017年1月は契約更新月なので、
ここでの解約には、契約解除料は必要ありません。

ここであなたが解約の意思を示さないと、
さらに2年間の契約自動更新となります。

 

2017年2月から2019年の12月(3~4年目)
までの間に解約をすると、契約解除料として9,500円(税抜)必要となります。

 

2020年1月は契約更新月なので、
ここでの解約には契約解除料は必要ありません。

またここであなたが解約の意思を示さないと、
2年間の契約自動更新となるわけです。

 

5年目以降も、この設定で継続されていきます。

 

以上が、BIGLOBE WiMAX2+Flatツープラスの契約期間です。

 

また、月額料金が割引価格で利用できるのは、
契約から2年間と設定されていますので、
3年目以降は、月額料金もアップします。

 

そして、BIGLOBE WiMAX2+では、
上記の違約金とは別に、選択した特典に対しての、
違約金がかかる場合もありますのでご注意ください。

 

これは、プロバイダ各社にいえることなのですが、
WiMAX2+の違約金は高額ですので、
2年間の継続利用を前提とした契約が必須だといえますね!

コメントを残す