ネコでもわかるワイマックス!ポケットワイファイ情報にゃ♪

子どもの居場所をGPS端末とアプリで見守り!goo of things いまここ

「goo of things いまここ」とは子どもにGPS端末を持たせることで
居場所や行動を把握することができるサービスになります。

学校や公園など子どもがよく訪れる場所を設定することで
登下校時の子どもの安全がアプリでわかるシステムですね。

goo of things いまここ

グーオブシングいまここ

最近では共働きが一般的になっていますから
小さな子供をお持ちの親御さんは留守中心配もありますよね。

「登下校中交通事故に遭遇していないか?」
「何らかの事件に巻き込まれないか?」など

四六時中接することが難しいため不安もがよぎることも…

goo of things いまここは子供にGPS端末を持たせることで
「今どこにいる?」がスマホでわかるサービスになります。

NTTレゾナント株式会社が運営しています。

スポット設定

goo of things いまここ設定

goo of things いまここ地図

子どもがよく行く場所、学校・習い事の教室・児童館
図書館・お友達の家などをスポット設定しておくと

設定したスポット箇所に子どもが訪れたり
出たりするとあなたのスマホにお知らせが

また、交通事故や犯罪など増えているエリアを設定することもでき
設定した危険エリアに子どもが侵入するとスマホに通知

GPS端末を利用して子供の動きが管理できることが特長です。

複数人で見守り可能

goo of things いまここ家族全員

スマホアプリを利用して子供の動きを管理しますから
アプリをインストールしておけば家族みんなで見守り可能

お父さんやお母さんが仕事で忙しい時間帯は
おじいちゃんやおばあちゃんが見守りなど

家族全員で管理できるシステムになっていますよ。

高度なセキュリティ

goo of things いまここ安全性

Bluetoothをオンにした上でGPS端末を登録するため
セキュリティ面でも安心して子どもの見守りが可能です。

子どもがGPS端末を落とした、
なくした場合でも他人に利用される心配はありません。

子どもの行動履歴等の情報が外部に漏れることを防ぐため
安心して見守りに利用することができますよ。

緊急時のお知らせ機能

goo of things いまここ お知らせボタン

万一の事故や事件に遭遇した場合
子どもがGPS端末の中心ボタンを長押しするとスマホに通知

異常がいち早く感じ取れるのでもしもの緊急時に
早急に駆けつけることができるようになります。

防災情報を閲覧可能

goo of things いまここ防災

日本は自然災害の多い国でもありますよね。
子供が外出中予期せぬ大雨や地震に遭遇する恐れもあります。

そんなときのために地図画面で防災情報を確認
避難場所・大規模病院・警察署・消防署・学校・自治体施設など

普段から子供に教えておくことで緊急時の訓練にもつながります。

もしもの自然災害が発生した場合子どもの行動範囲内に
どういった防災施設があるかを話し合っておくことで

速やかな非難につながるようトレーニングもできるわけですね。

GPS端末特長

goo of things いまここ子供

GPS端末はランドセルの中に入れて学校にもたせたり
習い事のバッグにつけて持たせることも可能です。

防水性の端末ですから水漏れ等も安心できる機能になっています。

⇒ NTTグループの新サービス【 goo of things いまここ 】

goo of things いまここ利用方法

goo of things いまここ端末

goo of things いまここを利用するためにはGPS端末の購入
1台3,278円で希望するなら一人3個まで購入することができます。

1週間程度で注文時登録した住所に端末が届きます。
自宅に届いてから1年間の保証も付けられています。

あとはgoo of thingsアプリをダウンロードして
アプリでGPS端末を登録すると利用できるようになります。

goo of things いまここアプリ

月額費用として638円必要になります(初月無料)

最低利用期間なしで解約手数料0円ですが

一度解約すると使っていたGPS端末は使用できなくなるので
再契約する場合は新規でGPS端末購入が必要になります。

まとめ

goo of things いまここホームページ

以上がgoo of things いまここサービス概要になります。
NTTグループが運営している子ども見守りサービスとなっています。

特に小学校くらいのお子さんをお持ちの親御さんは

「子供が今どこにいるか?」「事件や事故に遭遇していないか?」
など職場でも自宅でもスマホで見守れますから安心できますよね。

また、万一の地震やゲリラ豪雨など自然災害にも備えて
普段から避難場所を話し合っておくこともできますよ。

防災についてしっかりコミュニケーションをとっておきましょう。

詳しくはNTTレゾナントホームページで確認してくださいね。

⇒ NTTグループの新サービス【 goo of things いまここ 】

(上記料金はすべて税込で表示してあります。)

高齢者の見守りならgoo of things でんきゅう