2013年10月 GMOとくとくBBよりWiMAX 2+がスタート開始!

2013年10月よりGMOとくとくBBからwimax2+のサービスが開始されました。
名づけてGMOとくとくBB wimax2+爆誕

GMOとくとくBB WiMAX 2+

 

3つのネットワークとは

ノーリミットモード
ハイスピードモード
ハイスピードプラスエリアモード

以上の、3つの選べるモードが搭載されていることを指します。

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+

 

モード別に簡単にまとめてみますと、

ノーリミットモードは下り最大40Mbpsの従来のWiMAX

ハイスピードモードは下り最大110Mbpsのwimax2+

ハイスピードプラスエリアモードは下り最大75Mbpsのau4GLTE

上記3つのモードが利用可能となるわけですね。

 

2018年1月には東名阪エリアを中心に
下り最大558Mbps対応端末のW05/W04

NECプラットフォームズの端末としては初の
ハイスピードプラスエリアモードが搭載されたWX04

新しいルーターが続々追加となっているんです。

 

気になる料金は・・月額3,800円と設定されています。
(2013年10月現在)

その後、ギガ放題または通常プランの選択によって
月額料金がかわってくるように変更されましたが。

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+料金

 

一番最初のデータ端末はWi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+端末

 

気になるお値段は・・・何と無料です。

wimax2+に申し込むことで特典として無料提供されます。
ただし事務手数料として、最初に3,150円必要となります。

 

それともうひとつ、あなたがauのスマートフォンユーザーである場合限定ですが

GMOとくとくBB WiMAX 2+

 

GMOとくとくBB WiMAX2+に申し込むことで

GMOとくとくBB WiMAX 2+

 

毎月のスマートフォンの利用料金から
980円値引きされるサービスが開始されます。

「auスマートバリュー mine」というサービスなんですね。

 

auスマートバリュー mine

 

auスマートバリュー mineの受付は
2013年11月12日よりスタートされます。

あなたがGMOとくとくBB WiMAX2+契約後

auのショップまたはKDDIカスタマーセンターで
あなた自身での申し込みが必要となります。

 

あなた自身での申し込みがあるまで
値引きが適用されませんので、この点だけご注意くださいね!

 

以上、GMOとくとくBBより発表された、wimax2+の概要です。
まだまだこれからどんどんといち早く情報を提供していきますよ!

 

(2018年1月 追記)

GMOとくとくBB WiMAX 2+で人気のキャンペーンは

月額利用料割引

キャッシュバック特典

上記2つが双璧で契約数も増えていますよ。

コメントを残す