【月額3250円~】ギガwifiでは端末別に2通りの料金プランから選択可能

ギガワイファイ新型コロナの影響でテレワーク、リモートワーク
WEB講義、オンライン授業の必要性が高まる中

注目を集めているのがクラウドSIMを利用したクラウドwifi

メディアサービス運営のギガwifiもクラウドSIMを採用
端末別に2通りの料金プランが用意されていますよ。

ギガwifi特長

ギガwifi評判

ギガwifiもクラウドSIMを利用したクラウドwifi
株式会社メディアサービスが運営しています。

ドコモ/au/ソフトバンクのトリプルキャリア対応
国内なら速度制限なしでデータ通信が利用できます。

別料金が必要ですが海外でもインターネットに接続できて
渡航先で端末の電源を入れるだけと超簡単ですw

テレワークやオンライン授業の重要性が認識される中
ポケット型クラウドwifiの需要も高まってきていますよ。

ギガwifi月額料金

ギガwifi料金

ギガwifiでは端末別に2つの料金プランが用意されています。
どちらか希望のプランを選んで申し込みができますよ。

U2sプラン

ギガwifi端末

月額3,250円

G4プラン

ギガwifiルーター

月額3,480円

どちらを選んでも端末代金は0円になります。

どちらの端末も下り最大150Mbps/上り最大50Mbpsに対応
wifi対応機器に最大5台まで同時接続可能となっています。

U2sとG4の違いとしてG4には翻訳アプリが搭載
海外で使う際により便利な機能が備わっています。

スマートフォンへの給電機能も装備されていますので
急遽充電の必要が生じた時など重宝しますかね。

国内メインで使うならU2sで問題ないでしょうが
海外出張や旅行に出かける機会の多いあなたはG4も検討材料に

どちらのプランも初期費用として事務手数料が3,000円必要になります。
料金の支払いはクレジットカード決済のみとなっています。



海外利用時の料金は

ギガwifi海外

海外利用時は2通りのプランから選択するようになり

1日500MBタイプ・・900円/日

1日1GBタイプ・・1,200円/日

世界134の国と地域に対応しています。
利用しなかった日に課金されることはありません。

初期契約解除制度

ギガwifi初期契約解除

ギガwifiを契約したもののいざ使ってみると接続が不安定
通信速度が遅いなど万一不都合が生じた場合に

端末到着後8日以内なら電話でのキャンセルが可能となります。
申請後30日以内に商品一式を返送すればキャンセル受付

違約金がかかることはありませんが
事務手数料と端末返送代はあなたの負担となります。

ギガwifiオプション

月額400円のwifi安心サービスとして通常使用による自然故障
偶然の事故(火災、盗難、紛失、破壊、落雷、水漏れ)など

使用不能となった場合リファビッシュ品を2,762円で交換できます。

いずれにしても端末の取り扱いには気をつけておきたいですが
より安心して使いたいあなたは考えてみてくださいね。

最低利用期間と契約解除料

ギガwifiの最低利用期間は3年
3年毎の自動更新となります。

契約更新月以外に解約すると

初月~36ヶ月・・19,800円

38ヶ月目以降・・10,450円

上記契約解除料が必要になりますので注意が必要です。

37ヶ月目の契約更新月の解約なら解除料は必要ありません。

37ヶ月目に解約しなかった場合はさらに3年の自動更新となるわけですね。

まとめ

ギガwifi申し込み

以上がメディアサービス運営ギガwifiの概要となります。
近年急増中のクラウドSIMを利用していますよ。

月額料金をU2sプランまたはG4プランから選択OK

国内通信制限なしで使い放題
マルチキャリア対応で広いエリアでデータ通信が可能に

テレワークやオンライン授業用のポケットwifiを考えているあなたは
ギガwifiホームページでチェックしてくださいね。

⇒ 業界最安級!クラウド型ポケットWi-Fi【ギガWi-Fi】

(上記料金はすべて税抜きで表示してあります。)
(予告なく変更・終了になる場合もあります。)

コメントを残す