【8月31日まで】どこよりもwifi月額2880円~Go To 応援キャンペーン

どこよりもwifiというネーミングもなかなかユニークですが
クラウドSIMを利用したクラウドwifiとなります。

月額料金3,380円で国内通信制限なし使い放題
2年縛りの契約を結ぶことが条件となっています。

期間限定Go To 応援キャンペーンスタート

どこよりもwifi(株式会社ワイズ)

どこよりもwifi無制限

どこよりもwifiは最近注目のクラウドSIMを利用
株式会社Wizが運営しているクラウドwifiとなります。

特長としては国内なら速度制限なしで使い放題
別料金が必要ですが海外でもインターネットが利用できます。

クラウドSIMとは端末に装着したSIMではなく
クラウドサーバー側で最適なSIMカードを自動で適用

マルチキャリアに対応していて
インターネットを使う場所に合わせて自動で最適な電波を掴みます。

日本全国広いエリアでデータ通信が使えることが特長です。

回線にかかる負荷が高くなると自動で別回線に切り替わることで
通信制限なしの使い放題が可能になったわけですね。

新型コロナの影響でテレワークやオンライン授業のニーズが高まる中
クラウドwifiの契約数も増えてきています。

どこよりもwifi月額利用料

どこよりもwifiレンタル料

どこよりもwifiの月額料金は3,380円定額

初期費用として3,000円必要になります。
料金の支払いはクレジットカード決済のみ

契約更新月以外に解約すると違約金として9,500円必要になります。

2年毎の契約自動更新となっていますので
契約更新月で解約しなかった場合はさらに2年の更新となりますよ。

また、レンタルですから解約後は端末の返却が必要になり

返却しなかった(忘れた)場合機器損害金として
18,000円必要になりますから契約前に把握しておきたいですよ。

期間限定Go To 応援キャンペーン

どこよりもワイファイ2880円

どこよりもwifiでは7月1日~8月31日までの期間限定で
月額料金が500円値引きされるキャンペーン開催中

6ヶ月間月額2,880円に割引されることが特典になります。
端末はU2sで2年契約が適用条件になっていますよ。

⇒ 【どこよりもwifi】期間限定Go To 応援キャンペーン

どこよりもwifi端末

どこよりもワイファイ端末

どこよりもwifiで利用する端末はu3/U2s

下り最大150Mbps/上り最大50Mbpsの通信速度に対応

スマートフォンやパソコン、ゲームなど
wifi対応機器に最大5台まで同時に接続することが可能です。

U3はU2s納品後継機種となっています。

どこよりもwifiオプション

どこよりもワイファイオプション

月額400円のオプションで機器保証サービス

万一端末故障時に新品、あるいは状態の良い中古品と交換
代替機の貸し出しも可能となっています。

申し込み時のみ付帯できるオプションとなっています。

より安心したいなら申し込み時付けておくとよいでしょう。

データ容量20ギガプランも登場

どこよりもwifi 20GB

こちらはライトユーザー向けのプランだといえますが
月間データ容量上限20ギガのプランとなります。

料金の選択肢が2通り用意されていて

しばりなし・・月額2,980円(税込)

しばりあり(2年契約)・・月額2,480円(税込)

どちらかを選んで契約することができます。

ソフトバンクエリアでデータ通信を利用します。
20ギガプランはクラウドSIMでなないのでお間違えなく。

20ギガプランの端末はJT101

どこよりもワイファイ2年端末

下り最大150Mbps/上り最大50Mbpsに対応
重さ約90グラムと軽量なので持ち運びにも便利ですね。

ですが20ギガ上限と容量は小さいですから
これなら無制限プランが気兼ねなく使えて便利でしょうね。

まぁ外でスマホでネットサーフィンやSNSメインで使うなど
ちょっと使いなら考えてみてもよいでしょうが。

まとめ

どこよりもwifiホームページ

以上がどこよりもwifiのサービス概要となります。

無制限使い放題クラウドSIMなら月額3,380円で
8月31日までの申し込み限定で6ヶ月間2,880円に値引き

新型コロナの影響でテレワークやオンライン授業の普及で
各社とも申し込み急増で端末が枯渇傾向となっています・・

どこよりもwifiでもまず在庫状況や発送時期など
公式ホームページでの確認からはじめてみてくださいね。

⇒ 【どこよりもwifi】無制限使い放題月額3,380円

(予告なく変更や終了の場合もあります。)
(特に表記のない限り料金は税抜きで表示してあります。)