ネコでもわかるワイマックス!ポケットワイファイ情報にゃ♪

Speed Wi-Fi NEXT WX06(2020年1月下旬より順次発送開始)

>久しぶりにワイマックス新端末登場の感ですがw
ファーウェイではなくNECプラットフォームズ製でしたね。

モバイルルーターSpeed Wi-Fi NEXT WX06
ワイマックスの端末では初となるデュアルバンド対応

wifi対応機器に最大16台まで同時接続可能となっています。

Speed Wi-Fi NEXT WX06の特長は

WX06特長

Speed Wi-Fi NEXT WX06の特長として
wifi対応機器の端末としては初のデュアルバンド対応

2.4GHz/5GHz同時利用が可能となっています。

WX06同時接続

定期的に周囲の電波環境を判断し自動で最適な周波数を選択
高速で安定した通信を行うバンドステアリング機能を搭載

スマートフォンやパソコン、テレビやゲームなど
最大16台までwifi対応機器同時利用が可能となっています。

データ通信量の確認が簡単に

使ったデータ通信料の確認が簡単にできるよう改良されて

ホーム画面で3日間の日次データ通信量と
ハイスピードプラスエリアモードでの月次データ通信量が

数字とグラフで同時に表示されるようになっています。

WX06通信制限

使ったデータ通信量が簡単に確認できますから

3日10ギガおよびLTEオプション月7GBの
通信制限に注意しながらネット接続が使えるわけですね。

wifi接続がQRコードで簡単にできるようになっていて

WX06設定

iOS/iPadOS/Android端末を使っているあなたは
標準カメラでQRコードを読み取るだけでwifi接続が可能に

カメラでパシャっとQRコードを読み取るだけで
設定が終わっちゃいますからこれなら楽々ですよね。

専用クレードル

WX06にはクレードル(充電台)も用意されていて
従来より室内でネット接続がより強化されています。

WX06クレードル

WiMAX 2+アンテナを4本に拡張したことで
電波が弱い場所での通信速度がクレードルなしと比べて約56%向上

WiMAXハイパワーとダブルウイングアンテナ搭載クレードルで
室内での接続が強化されたことも特長だといえるでしょう。

Speed Wi-Fi NEXT WX06の基本的なスペックは

サイズ:幅111mm×高さ62mm×厚み13.3mm

重さ:127グラム

連続通信時間:約690分(ハイスピードモードスタンダード設定時)

連続待受時間:約700時間

対応速度:下り最大440Mbps/上り最大75Mbps

カラーバリエーション:クラウドホワイト/ライムグリーン

ほぼすべてのMVNOで取り扱いが始まっていますよ。

⇒ WiMAXキャンペーン