【令和2年6月】GMOとくとくBB wimax キャンペーンを一覧に(期間終了)

こちらのキャンペーンは期間終了となりました。

GMOとくとくBB WiMAX キャンペーン情報は
こちらの記事で書いてみたのでチェックしてくださいね。

ギガゴリワイファイおよびワールドは
2020年7月月現在申し込み受付が一時停止となっています。

GMOとくとくBB WiMAX 月割

GMOとくとくBB WiMAX 月割

わかりやすく料金値引きが特典に!

月々の支払いを安く抑えてワイマックスを使いたいなら
月額割引プランが業界でも人気となっているんですね。

ギガ放題月額利用料は

端末発送月・・2,590円の日割り計算

1ヶ月目~2ヶ月目・・2,590円

3ヶ月目~24ヶ月目・・3,344円

25ヶ月目以降・・4,263円

GMOとくとくBB WiMAX ギガ放題

加えて3,000円キャッシュバックも特典となります。

GMOとくとくBB WiMAX端末

Speed Wi-Fi NEXT W06

GMOとくとくBB wifi W06

Speed Wi-Fi NEXT WX06

GMOとくとくBB wifi WX06

Speed Wi-Fi HOME L02

GMOとくとくBB wifi L02

WiMAX HOME 02

GMOとくとくBB wifi ホーム02

どの端末を選んでも3年契約で代金・送料ともに無料

3年契約でハイスピードプラスエリアモードの
LTEオプションが無料で使えることが特典となります。

W06およびL02は有線接続が条件にはなりますが
東京および埼玉の一部よりギガビット超の高速通信に対応

対応エリアは順次拡大予定となっていますよ。

当サイト及び関連サイトでこの月割サービスが1番人気です。

ただし、予告なく変更や終了の場合もありますから
この点だけ注意が必要でしょうかね。

⇒ GMOとくとくBB WiMAX 月額利用料値引き

GMOとくとくBB WiMAX キャッシュバック

GMOとくとくBB キャッシュバック

今月のキャッシュバックキャンペーンでは
どの端末を選んでも一律27,200円キャッシュバック

どの端末を選択しても3年契約で代金・送料ともに無料
LTEオプションが無料で使えることも特典となります。

キャッシュバックキャンペーンの注意点として
受け取り方が決められているので確認がとても大事です。

約1年程度先の受け取りとなるので忘れないように
届いたメールに振込口座の登録が条件となっていますよ。

手続きをうっかり忘れちゃうと無効になりますから・・
不安なら契約後の手続きが必要ない月割サービスがおすすめですけどね。

⇒ GMOとくとくBB WiMAX キャッシュバック

スマフィワイマックス

GMOとくとくBB スマフィワイマックス

平成31年2月下旬よりスタートしたSmafi WiMAX
ギガ放題が3年間3,590円/月定額で使えることが特長です。

シンプルで分かりやすいことが特長だといえますが
料金面を比較すると月割サービスの方が安いですね。

3年トータルで考えると月割の方がお得でしょう。

⇒ Smafi WiMAX

auスマホ割およびギガMAX月割の対象に

GMOとくとくBBワイファイauスマホ割

あなたがauスマホユーザーなら
毎月のスマホ代から最大1,000円の割引が適用される

auスマートバリュー mineの対象になります。
値引き額は加入しているauのプランによって違ってきます。

また、あなたがUQモバイルユーザーなら
毎月のスマホ代から最大500円割引されるギガMAX月割の対象になります。

ギガMAX月割

それぞれGMOとくとくBB WiMAX契約後
auおよびUQで別途申し込みが必要になりますから

対象になるあなたは忘れないように手続きを済ませてください。

端末即日発送にも対応

GMOとくとくBBでは端末即日発送にも対応していて

平日は15時30分/土日祝は14時までの申し込みで
即日発送可能となっていますので急ぎでWiMAXが必要になった場合は参考に。

ただし、新型コロナの影響でテレワークやオンライン授業の普及に伴い
ルーターの在庫切れや入荷待ちの場合が出てきています。

まず在庫状況と発送時期のチェックからはじめてみてください。

ギガゴリwifiワールドプラン

ギガゴリwifiワールド

ギガゴリwifiワールドプランはクラウドSIMを利用

docomo/au/softbankトリプルキャリア対応
全国的に広い地方でデータ通信が利用できます。

国内なら通信制限なし使い放題月額3,460円
別料金が必要ですが海外でも使うことができますよ。

ギガゴリwifiワールドプランの端末はU2s

ギガゴリwifiワールドプラン端末

下り最大150Mbps/上り最大50Mbpsに対応
wifi対応機器に最大5台まで同時接続可能です。

ワールドプランの最低利用期間は2年
まず端末の在庫状況を確認しておいてくださいね。

⇒ ギガゴリwifiワールドプラン
(ギガゴリwifiワールドは現在申し込み受付一時停止となっています。)

ギガゴリwifi

GMOとくとくBB ギガゴリwifi

ギガゴリwifiはソフトバンクLTEエリア対応ワイファイ
UQワイマックスエリアではありませんからここは間違いなく。

最低利用期間1年のレンタルとして新登場しています。

データ容量別にプランが2通り用意されていて

20ギガプラン・・月額2,350円

30ギガプラン・・月額2,650円

上記の中から希望のプランを選んで申し込むことができます。

ギガゴリwifiの端末は富士ソフトFS030W

ギガゴリwifiルーター

下り最大150Mbps/上り最大50Mbpsに対応で
最大15台までwifi対応機器に同時接続可能となっています。

管理人もFS030Wを使った経験がありますが
オーソドックスなモバイルルーターといってよいでしょう。

速度的には下りで10Mbps~30Mbpsくらいで使えていますけどね。

ギガゴリwifiでは1年縛りのレンタルとなっていますから
端末代金は0円ですが解約後は返却が必須となっています。

また、2年目以降は月額料金が高くなっちゃうので
ギガゴリwifiなら1年レンタル前提で考えてみるとよいでしょう。

ライトユーザー向けのプランですね。

⇒ ギガゴリwifi
(ギガゴリwifiは現在申し込み受付一時停止となっています。)

まとめ

GMOとくとくBB WiMAX 6月

以上、令和2年6月のGMOとくとくBBでは
当面の間WiMAX 2+のみの販売となっています。

ワイマックスを検討するなら契約前に
公式サイトからサービスエリアのピンポイント判定をやってみて

あなたの自宅や職場などネット接続を利用する住所で
〇と表示されることをまず確認しておいてください。

繰り返しになりますがテレワークやオンライン授業の普及に伴い
すべてのプランで端末の在庫が切迫しています。

入荷待ちで届くまで時間がかかる場合もありますので
まず発送時期の確認からはじめてくださいね。

(上記料金はすべて税抜きで表示してあります。)
(予告なく変更や終了となる場合もあります。)