ネコでもわかるワイマックス!ポケットワイファイ情報にゃ♪

テレワークやオンライン授業の普及拡大で注目のクラウドwifiとは

感染拡大防止のためにテレワーク、リモートでの働き方が推奨
手当を支給して導入している企業も増えてきていますよね。

学校の授業もオンラインで行うことが普及してきた現代
ポケット型クラウドwifiの申し込みも伸びてきています。

クラウドwifiとは

クラウドワイファイとは

従来のポケットwifiは端末にSIMを装着して契約したキャリアの
基地局から届く電波を掴んでデータ通信を利用していました。

例えばWiMAXならUQのアンテナから届く電波をキャッチして
インターネット接続を利用するわけですよね。

ですから、電波が届かないエリアは
圏外となってネット接続が使えないわけですが

クラウドwifiではクラウドSIMを利用するようになります。

クラウドSIMとは

クラウドSIM

クラウドSIMとは端末に装着したSIMではなく

クラウドサーバー側であなたがネットを使っている場所に合わせて
SIMカードを自動適用させてデータ通信を利用します。

ですのでNTTドコモ/au/ソフトバンク/マルチキャリア対応
全国的に広い地方でインターネットが利用できたり

海外でも端末の電源を入れるだけで利用できるようになります。

まさに次世代の新技術として注目されているクラウドwifi

ただ、テレワークやオンライン学習の必要性が高まる中

申し込み殺到で端末の在庫切れや入荷待ち
申し込み受付一時停止の企業も出てきています。

まず各社の端末状況や発送時期の確認からはじめてくださいね。

クラウドwifiを運営している企業は

クラウドwifiを運営している会社はどんなところ?
よく選ばれているサービスを比較してみると

クイックwifi

クイックワイファイ

クイックwifiでは端末の選択肢が2通り用意されていて
U3またはG4Naxのどちらかを選んで契約することができます。

U3なら月額3,380円で100ギガまで高速通信が利用できます。
最低利用期間は2年となっていますよ。

期間限定で5,000円キャッシュバックも特典に追加
さらに事務手数料3,000円が無料になる特典も追加

ブロードバンドナビ株式会社が運営しています。

⇒ クイックwifiの料金や端末など

どこよりもwifi

どこよりもワイファイ

どこよりもwifiでは月100GB3,380円のプランと
月200GB3,980円のプランから選ぶことができます。

しばりなし最低利用期間2年の契約でこの条件に
しばりなしプラン月100GB3,780円も選択可能ですが。

3月31日までの期間限定および1,000台限定で
6ヶ月間月額500円値引きキャンペーン実施中

200GBなら月3,480円で6ヶ月間使えるようになります。

⇒ どこよりもwifi料金や端末など

ポケモバクラウド

ポケモバクラウド

ポケモバクラウドでも月間データ容量上限が100Gに
月額料金3,380円で端末はU3となっています。

最低利用期間2年は変更なくそのままですけどね。

このプラン一択ですからシンプルでわかりやすいことが特長
株式会社ポケットモバイルが運営しています。

⇒ ポケモバクラウドの料金や端末など

クラウドwifi(ニッチカンパニー)

クラウドwifi東京

ニッチカンパニークラウドwifiでは最低利用期間1ヶ月
以降はいつ解約しても手数料や違約金は必要ありません。

契約期間の縛りがないクラウドwifiはここが人気です。

レンタル料月3,380円月間データ容量上限100ギガ

契約期間の縛りが緩いことが最大の特長ですね。
ただし混雑時には端末在庫切れ、入荷待ちの場合もあります。

特に春の新入学、新社会人の季節などあり得ますので
まず端末の在庫状況、発送時期の確認をやっておいてください。

株式会社ニッチカンパニーが運営しています。

⇒ クラウドwifi料金や端末など

ギガwifi

ギガwifi

ギガwifiでは2通りの料金プランから選べるようになっています。

U3プランなら月額3,380円/G4Maxプランなら月額3,650円
株式会社メディアサービスが運営しています。

人気は端末U3月額3,280円となっていますけどね。
どちらのプランも高速通信が月100ギガまで利用できます。

最低利用期間2年が条件となっていますよ。

⇒ ギガwifi料金や端末など

Mugen wifi

無限ワイファイ

無限wifiは月100GB3,380円で端末はU3
最大10,000円キャッシュバックが特典となっていますよ。

最低利用期間2年ですが自動更新ではなく
2年経過後はどのタイミングで解約しても違約金等不要です。

端末の返却も不要ですからリスクが少ないですね。

また、契約したものの接続が不安定だったり速度が遅い等
不具合が生じれば30日以内なら全額返金保証も付けられています。

申し込みへのハードルが下げられていることも無限wifiの特長でしょう。

先着2,000台限定で事務手数料3,000円⇒0円に

⇒ 無限wifi料金や端末など

ギガゴリwifiワールド

ギガゴリwifiワールド

ギガゴリwifiワールドではデータ容量の選択肢が4通り
20GB/40GB/100GB/200GBから選択できます。

おすすめは100GBプランで当初2ヶ月間の利用料が割引
2,970円から月100ギガまで使えることが特長になります。

最低利用期間2年で中途解約には違約金が必要に
3年目以降はどのタイミングで解約しても違約金は必要ありません。

GMOとくとくBBが運営しています。

⇒ ギガゴリwifiワールドプラン

THE WiFi

ザワイファイ

THE WiFiでは料金プランの選択肢が2通り用意されていて
通常プランとライトプランから選べるようになっています。

違いは国内15万か所のwifiスポットが使えるかどうか
月額3,480円からでどちらかを選ぶようになりますよ。

どちらを選んでも高速通信が使えるのが1日4GBまで
月間ではなく日次でデータ容量が決められているので間違いなく

ここが他社とはちょっと違う部分になります。

最低利用期間は2年ですが自動更新ではありません。
2年使えば以降はいつ解約しても違約金は必要ありません。

5Gアップグレードに対応していますので2年後に
エリアの拡張状況を見て機種変更もできるようになっていますよ。

スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社が運営しています。

⇒ THE WiFiの料金や端末など

まとめ

クラウドwifi比較

以上、当サイトで人気のクラウドwifiを一覧にまとめてみました。

新型コロナの影響でテレワークやオンライン授業が急拡大
一時は端末在庫切れや申し込み受付停止も目立ったクラウドwifi

ここにきて取り扱う業者が増えてきていますね。
端末もしっかり入荷してU3がメインとなってきています。

ウィズコロナの時代、リモートが一般的になるにともない
クラウド型ポケットwifiの契約数も伸びているのが現状です。

マルチキャリア対応で広い地方でデータ通信が利用できますから
仕事にも生活にも遊びにも便利に役立てたいですよね。

あなたに最適なプランを見つけてください。

(上記料金はすべて税抜きで表示してあります。)
(各社予告なく変更・終了の場合もあります。)