ネコでもわかるワイマックス!ポケットワイファイ情報にゃ♪

【令和3年10月】ワイマックスどこがいい?人気のキャンペーンは

そろそろ各社ともWiMAX 2+端末が在庫わずかに
完売とともにキャンペーン終了となります。

以降はWiMAX +5G対応端末の販売がメインに
ワイマックスも5Gの時代に突入なんですな。

WiMAX 2+検討中のあなたはお早めに

GMOとくとくBBワイマックス月額割引

GMOとくとくBB WiMAX 料金値引き

GMOとくとくBB WiMAXの月額利用料割引キャンペーン

その名の通り毎月の支払いを安く抑えて
ギガ放題が利用できることがメリットとなります。

とくとくBBといえばこちらの月割サービスと
後述するキャッシュバックが代表的なプランとなっていますが

月割キャンペーンが人気となっているんですよ。

特に、はじめてとくとくBBでWiMAXを契約するなら
シンプルでわかりやすいこの月割プランがよいでしょう。

3年契約ギガ放題の月額利用料として

・端末発送月・・2,849円の日割り計算

・1ヶ月目~2ヶ月目・・2,849円

・3ヶ月目~24ヶ月目・・3,678円

・25ヶ月目以降・・4,688円

GMOとくとくBB WiMAX ギガ放題料金

3,000円キャッシュバックも特典に加えられています。
(6,000円キャッシュバックに増額中)

最低利用期間は36ヶ月で端末代金、送料は無料に

3年契約でハイスピードプラスエリアモードの
LTEオプションが無料で使えることも特典となっています。

注意点としてGMOとくとくBB月割サービスでは
キャンペーン期間がいつまでと特に設定されていません。

ですので、予告なく料金の変更や終了の場合もあります。

⇒ GMOとくとくBB WiMAX 月額利用料値引き

GMOとくとくBB WiMAXでは5G対応端末の販売もはじまっています。

GMOとくとくBB WiMAX +5G

3年契約で代金、送料ともに無料はWiMAX 2+と同じ
月額利用料値引きが特典になっていますよ。

まずピンポイントエリア判定からはじめてくださいね。

⇒ GMOとくとくBB WiMAX +5G

ビッグローブワイマックス

BIGLOBE WiMAX キャンペーン

BIGLOBE WiMAXは1年契約・自動更新なし
最低利用期間1年で中途解約の解除料は1,100円

ただし、他社は3年契約で端末代が無料となりますが
ビッグローブは21,120円で購入するようになります。

端末は有料ですが17,000円キャッシュバックが特典に

もうひとつ、SIMだけ単品での契約も可能になっていて
手持ちの端末があればSIMだけ契約して挿せばOKなんですね。

端末セットクレカ/端末セット口座振替/SIM単体
上記の中から希望のプランを選んで申し込みができますよ。

月額料金は4,378円でどのプランも共通(初月0円)
口座引き落としが選べることもビッグローブの特長でしょう。

⇒ BIGLOBE WiMAX 2+キャンペーン

また、ビッグローブでは5Gのサービスも始まっています。

ビッグローブワイマックス5g

5Gでも1年契約・自動更新なし
10,000円キャッシュバックが特典になっていますね。

クレカ決済及び口座引き落としにも対応していますよ。

⇒ BIGLOBE WiMAX +5G

カシモワイマックス

カシモワイマックス5G

カシモではWiMAX 2+端末完売のため販売終了となりました。
今後はWiMAX +5G対応端末のみの販売となります。

カシモWiMAX +5G月額料金は

・初月・・1,408円

・1ヶ月目以降・・4,455円

上記料金でギガ放題プラスが利用できます。

3年契約で端末代金・送料ともに無料
オプションのプラスエリアモードも無料になります。

⇒ カシモWiMAX +5G

Vision WiMAX

ビジョンwimax

東証一部上場企業ビジョン運営のVision WiMAX

ギガ放題が月額1,529円から使えることが特長で
オープン記念としてトリプル0円キャンペーン実施中

新規契約事務手数料や端末代金が0円になります。

ビジョンワイマックスでも5Gプランの販売スタート

ビジョンワイマックス5G

⇒ ビジョンwimaxキャンペーン

GMOとくとくBBワイマックスキャッシュバック

GMOとくとくBB WiMAX キャッシュバック

前述した月割と同様長く継続されているのが
GMOとくとくBB WiMAXキャッシュバック特典です。

今回のキャッシュバック額は31,000円
端末はSpeed Wi-Fi NEXT WX06のみとなっています。

還元額で比較すると業界最大級ですが

キャッシュバックには受け取り方が決められていますから
もらい損ねないよう申し込み前にしっかり確認しておいてください。

1年くらい先のキャッシュバックとなりますから
うっかり手続きを忘れると無効になっちゃうんですね・・

もらい損ねはとってももったいないので
ややこしいようなら月割サービスを推奨しますよ。

⇒ GMOとくとくBB WiMAX キャッシュバック

ブロードワイマックス

Broad WiMAX

Broad WiMAXではWEB契約でクレカ決済を選んで

申し込み時に2つのオプション加入で
初期費用の20,743円が無料になることがまずポイント

オプションは不要なら端末到着後解約することが可能です。

さらに月額利用料も割引されて

・利用開始月・・2,999円の日割り

・1ヶ月目~2ヶ月目・・2,999円

・3ヶ月目~24ヶ月目・・3,753円

・25ヶ月目以降~4,413円

この条件でギガ放題が利用できます。

データ端末もモバイルルーターとホームルーター
どの端末を選んでも代金・送料ともに無料に

パソコンやタブレットとのセット販売もあるんですね。

もうひとつBroad WiMAXの特長として

秋葉原・渋谷・大宮・梅田のお店では
WEB申し込み当日に端末が持ち帰りできるサービスもはじまっています。

ひとり暮らしで留守がちな方や
すぐにWiMAXでネット接続を使いたいあなたには嬉しいサービスでしょうか。

⇒ Broad WiMAXキャンペーン

WiMAX端末は各社共通

WiMAX 2+で利用するルーターは各社同じ

3年契約なら代金・送料ともに無料で
ビッグローブは1年契約の代わりに有料となります。

以下の機種から選んで申し込むことができますよ。

Speed Wi-Fi NEXT WX06(在庫限り)

ワイマックスルーターWX06

Speed Wi-Fi NEXT W06(在庫限り)

ワイマックスルーターW06

以下は5G対応の端末として販売が始まっています。

Galaxy 5G mobile Wi-Fi

ワイマックス5Gモバイルルーター

Speed Wi-fi HOME 5G L11

ワイマックス5Gホームルーター

どちらも下り最大2Gbps超の高速通信に対応
早急な全国へのエリアの拡充が期待されますね。

まとめ

WiMAX比較2021年9月

以上、当サイト及び関連サイトで人気のワイマックス
令和3年10月の更新情報を比較してみました。

各社ともにWiMAX 2+の端末は枯渇傾向ですね。
在庫限りで終了、以降はWiMAX +5G対応端末が中心に

なお、契約前にはサービス提供エリアの確認と
トライワイマックスなどを利用した接続テストを

確実に済ませたうえで検討してください。
ピンポイントエリア判定〇が条件ですよ。

繰り返しになりますが新型コロナの影響で
テレワークやオンライン授業の需要が拡大しています。

合わせてポケットwifiの申し込みも急増しています。

各社端末の在庫切れ、入荷待ちのケースもあり得ますから
まず在庫状況と発送時期の確認からはじめてくださいね。

(上記料金はすべて税込みで表示してあります。)