wifiレンタルおよび1年・2年縛りおすすめはどこ?5社比べてみると

wifiレンタルおすすめ必要な時だけ、必要な期間だけワイファイを使いたい
こんな場合はレンタルを利用するととっても便利ですよ。

人気のwifiレンタルサービスを選んでみました。
急遽ネット環境が必要になったとき覚えておくと重宝します。

あと、1年・2年縛りのwifiサービスも追加してみましたよ。
ワイマックスがエリア外なら参考にしてみてください。

契約期間の縛りなしwifiレンタル

縛りなしwifi

縛りなしワイファイ

フォン・ジャパン株式会社運営の縛りなしwifi

ネーミング通り契約期間の縛りなしで
wifi端末がレンタルできることがメリットなります。

厳密にいうと最低利用期間は1ヶ月で以降はいつでも解約可能

解約申請月の翌月末が解約日となりますから
契約期間の縛りなしですが2ヶ月の利用が条件にはなりますが。

レンタル料は月3,300円定額
端末代金や送料は無料となっています。

レンタル中の端末はWiMAXのエリアでネットが使えるWX05/W04や
ソフトバンクLTEエリアで使える603HW/502HWが用意されていますよ。

縛りなしワイファイルーター

どの端末も月間でのデータ容量の上限はありませんが
日時での通信制限はありますのでここは注意点です。

WiMAXなら3日10GBの通信量超過で
ソフトバンクは1日2GBの通信量超過で速度に制限がかかります。

原則として希望の機種を指定することはできませんが

エリアの問題などで指定したい機種があるようなら
申し込み後の対応は可能ですのでリクエストしてみてください。

エリア的にはソフトバンクの方が広くつながるでしょう。

なお、新しく縛っちゃうプランも登場していて
こちらは最低利用期間36ヶ月の3年縛りの契約

長期契約を結ぶ特典として月額2,800円に割引されます。

縛っちゃうプラン

ただし、契約更新月以外での解約には解除料がかかりますから
メリット・デメリット比べて検討することが大事ですね。

まず最初に考えたいのは縛りなしプランでしょうかね。

法人・個人問わずレンタル可能ですから
急遽wifiが必要になったとき知っておきたいサービスです。

⇒ 縛りなしwifiレンタル

クラウドwifi東京

クラウドワイファイ東京

株式会社ニッチカンパニー運営のクラウドwifi東京
最低利用期間1ヶ月で以降はいつでも解約可能となります。

月3,380円のレンタル料で国内速度制限なし使い放題
別料金が必要ですが海外でも使うことができます。

クラウドwifi東京でレンタル中の端末はU2s

クラウドwifi東京端末

下り最大150Mbps/上り最大50Mbpsの通信速度に対応しています。

クラウドSIMを利用したクラウドwifiであることが特長で

マルチキャリアに対応していますから
日本全国広い地方でインターネットを利用することができますよ。

また、海外出張や旅行に出かける機会の多いあなたにも
都度wifiをレンタルする手間が省けて便利でしょう。

2019年秋冬から急激に増えてきているクラウドSIM
2020年に向けてかなり契約数を伸ばしてくるのだと思いますが。

⇒ クラウドwifi東京レンタル

SPACEwifi

スペースワイファイ

株式会社スペースエージェント運営のスペースwifi
こちらは民泊wifiとなります。

民泊wifiとは民泊ホストがゲストに貸し出す端末を
ホスト向けにレンタルしているのが本来の業務なのですが

民泊以外の用途でも個人・法人問わずレンタルOK
契約期間の縛りがないことがメリットなんですね。

スペースwifiのレンタル料は月額3,680円
初期費用・解約手数料・端末代金など0円

スペースwifiも契約期間の縛りなしとなりますが
最低利用期間は1ヶ月で以降はいつでも解約可能となります。

解約申請月の翌月末が解約日となりますから
縛りなしwifi同様2ヶ月の継続利用が条件となっています。

スペースwifiでレンタル中の端末は
Pocket WiFi 801ZT

スペースwifiルーター

ソフトバンクLTEエリアでネット接続が利用できます。

月間でのデータ容量の上限はありませんが
1日3GBの通信量を超えると当日中通信速度に制限がかかります。

もうひとつ、UQワイマックスエリアで使える
Speed Wi-Fi NEXT W04も用意されていて

月間でのデータ容量の上限はありませんが

直近3日で10GBの通信量を超えると翌日の18時ごろから
翌々日の2時ごろまで速度が概ね1Mbpsに制限されます。

スペースwifiでも原則として希望の機種を指定することはできません。

ただし、エリアの問題など借りたい端末があるようなら
申し込み後の対応は可能となっていますからリクエストしてみてください。

⇒ スペースwifiレンタル

最低利用期間1年のwifi

ギガゴリwifi

ギガゴリワイファイ

ギガゴリwifiはGMOとくとくBBが運営しています。
ソフトバンクLTEエリアでインターネットが利用できます。

2020年2月より本格的にサービス開始で
1年縛りで使えるwifiレンタルとなっているんですね。

料金プランの選択肢が3パターン用意されていて
月20ギガ/30ギガ/50ギガ超から好きなプランを選択

使い方に合わせてチョイスできることがメリットです。
50GB超プランは実質無制限で利用することができますよ。

(50GB超プランは販売終了となりました。
クラウドSIMを利用したワールドプランが登場しています。)

ギガゴリwifiの端末は富士ソフトFS030W

ギガゴリwifiルーター

端末代金と送料は無料になりますが
レンタルですので解約後は返却が必要になります。

1年縛りで使えることがメリットでしょうね。

⇒ ギガゴリwifiレンタル

最低利用期間2年のwifi

ネクストモバイル

nextmobile

ネクストモバイルはソフトバンクLTEエリアで
ネット接続が利用できるwifiサービスとなっています。

ネクストモバイルの料金プランは以下の3通り

高速データ通信月20ギガまで使えて2,400円/月定額

高速データ通信月30ギガまで使えて2,700円/月定額

上記プランからいずれかを選べるようになります。

2019年11月中旬より使いたい放題が登場で月3,100円定額
20ギガおよび30ギガプランも値下げされています。

(使い放題プランは販売終了となりました。)

月に選択したプラン以上の課金はありません。

契約した高速データ容量を使い切ると
当月末まで速度が200kbpsに低速制限されます。

翌月1日にリセットされて高速通信が利用できるようになります。
日時(1日とか3日とか)での通信制限はありません。

ただし、申し込み後のプラン変更はできませんから
あなたに最適なデータ容量の検討は契約前にしっかりやっておきたいですよ。

支払い方法は原則クレジットカードですが
20GBおよび30GBプランは口座振替での申し込みもOKです。

ですが口座振替の場合は毎月200円の手数料が別途かかってきますので・・
安く使うならやっぱりクレカ決済がおすすめです。

端末富士ソフトFS030Wはキャンペーンで0円に

ネクストモバイルルーター

人口カバー率99%、ソフトバンクのエリアで受信最大150Mbpsに対応
全国的に広い地域でネットが使えることもメリットだといえるでしょう。

解約後に返却の必要はありません。
据え置き型ホームルーターAterm HT100LNも取り扱われています。

WiMAX 2+が圏外の地方在住の方にも人気のwifiサービスです。

⇒ ネクストモバイルサービス概要

まとめ

ワイファイレンタルおすすめ

以上、当サイトで人気のワイファイレンタル
それと1年・2年縛りのプランを中心にまとめてみました。

ワイマックスが基本3年縛りになりましたから
(2019年10月より1年、2年縛りも出てきたけどね)

「3年は長いぞ・・」と思ったあなたはぜひ参考にw

短期で使うなら縛りなしwifiが業界的にも最安級
縛っちゃうプランなら3年縛りにはなるけどね。

ネクストモバイルも大幅にプランがリニューアルされました。
月20ギガまたは30ギガからプランを選ぶようになります。

スマホでSNSやLINE中心に使いたいなら20ギガ2,400円/月など
ライトユーザー向けのプランも安くなっています。

さらに1年縛りのギガゴリwifi登場で検討材料が増えました。
あなたのニーズに合わせて上手に選んでくださいね。

なお、2020年注目されているクラウドSIMを利用したクラウドwifi
国内無制限、海外でもネットが使えるサービスです。

クラウドwifiはこちらの記事にまとめてみたので
合わせて比較してみてください。

(上記料金はすべて税抜きで表示してあります。)
(予告なく変更や終了になる場合もあります。)

コメントを残す