GMOとくとくBBスマフィワイマックスギガ放題月3590円定額

Smafi WiMAXGMOとくとくBBから登場のSmafi WiMAXでは
ギガ放題が3年間月額3,590円で使えることが特長となります。

ルーターの選択肢にはW06/WX05/L02/ホーム01でどれでも無料に
3年契約限定で適用される特典となっています。

 

スマフィワイマックス

 

GMOとくとくBBより新しいキャンペーンが始まりましたね。

スマフィワイマックスのメリットとしては
ギガ放題が3年間月3,590円で使えることとなります。

シンプルで分かりやすいプランとして登場したんですね。

 

スマフィワイマックスで選択可能なルーターは

【NEW】Speed Wi-Fi NEXT W06

 

スマフィワイマックスW06

 

Speed Wi-Fi NEXT WX05

 

スマフィワイマックスWX05

 

【NEW】Speed Wi-Fi HOME L02

 

スマフィワイマックスL02

 

WiMAX HOME 01

 

スマフィワイマックスホーム01

 

どの端末を選択しても代金・送料ともに無料です。

すべての端末が東名阪エリアを中心に
受信最大440Mbpsの高速通信に対応となっています。

W06は一部エリアから受信最大558Mbps対応

ハイスピードプラスエリアモードで
USBデザリングを利用すると下り最大1237Mbps対応

 

L02およびHOME01は据え置き型ホームルーター
工事不要でコンセントにつなぐだけでインターネットが使えます。

L02はハイスピードプラスエリアモードで
LANケーブル接続を利用すると下り最大1Gbpsに対応しています。

ギガビット超の高速通信は
東京および埼玉県の一部よりサービスがスタートしています。

 

すべての端末が3年契約限定

3年契約でハイスピードプラスエリアモードの
au4GLTEが無料で使えることも特典となりますよ。

 

 

スマフィワイマックスの料金プランは

ギガ放題プラン

 

利用開始月・・0円

1ヶ月目~36ヶ月目・・3,590円

(37ヶ月目以降・・4,263円)

 

7GBプラン

 

利用開始月・・0円

1ヶ月目~36ヶ月目・・3,017円

(37ヶ月目以降・・3,609円)

 

ギガ放題なら月間データ容量の上限はありませんが

直近3日で10GBの通信量を超えると、翌日の18時ごろから
翌々日の2時ごろまで速度が概ね1Mbpsに制限されます。

7GBプランは月間データ容量の上限が7GB
月7GBを超えると当月末まで速度が128kbpsに制限されます。

初期費用として事務手数料が3,000円必要となります。
支払い方法はクレジットカードのみとなっています。

 

あなたがauスマホユーザーなら

毎月のスマホ代から最大1,000円値引きされる
auスマートバリュー mineの対象になります。

 

スマフィワイマックスauスマホ割

 

とくとくBBで契約後、BBnaviにログインしてプラン変更

そして、auのお店またはKDDIお客さまセンターで
あなた自身による申し込みが必要となっています。

申し込み完了の翌月よりスマホ代から値引きが適用されます。

 

また、UQモバイルユーザーなら
最大300円/月割引されるギガMAX月割の対象になります。

My UQ mobileから手続きをするようになっています。

 

スマフィワイマックス申し込み

 

以上が、GMOとくとくBBスマフィワイマックスの概要です。
シンプルで分かりやすいことがポイントとなっています。

ただ、料金面を比べてみると同じGMOとくとくBBの
月額利用料割引キャンペーンの方が安いですね。

人気的には今のところ月割サービスの方が選ばれていますよ。

スマフィワイマックスの詳細は公式ホームページでチェックしてくださいね!

⇒ 工事不要!シンプルなプランで安心のWiMAXは【Smafi WiMAX】

(予告なく変更・終了となる場合もあります。)
(上記料金はすべて税抜きでの表示となります。)

コメントを残す