WiMAX1が2020年3月31日で終了・・WiMAX 2+へ完全に移行されますよ

WiMAX1終了2018年現在すでにWiMAX 2+がメインで販売されていますが
初代WiMAXが2020年3月31日をもって終了となります。

速度的にはそこそこでしたが(笑)通信制限がかからず
家でも外でも思ったより便利に使えましたけどね。

2020年4月以降は完全にWiMAX 2+へと移行されるようになります。

 

概要をUQコミュニケーションズホームページから一部引用すると

 

UQコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:野坂 章雄、以下UQ)は、周波数の有効利用を目的に、2009年2月より提供してまいりましたWiMAXサービスを2020年3月31日をもって終了いたします(注1)。また、WiMAXサービスの終了に先立ち、2018年9月30日をもちまして、WiMAXサービスの新規加入のお申込み受付を終了いたします。

UQは、現在WiMAXサービスを提供している周波数帯10MHzをWiMAX 2+サービスに切り替え、周波数の有効利用により快適な通信サービスを提供してまいります。

これにより、WiMAX機器のほか、一部のWiMAX 2+機器に搭載しているWiMAXサービスがご利用いただけなくなります。

引用元:UQコミュニケーションズニュースリリース
https://www.uqwimax.jp/annai/news_release/201809031.html

 

2018年現在は2.5GHzの周波数帯域が

 

WiMAX周波数帯域

 

20MHzをふたつ束ねた40MHzをWiMAX 2+で
(これがキャリアアグリゲーションというわけです。)

残り10MHzをWiMAX1で利用しているわけですが

 

2020年4月以降は

 

 

すべての周波数帯域がWiMAX 2+となるわけですね。
WiMAX1は終了となります。

管理人もまだWiMAX1の頃は

 

モバイルスリム

 

モバイルスリムを使っていましたが
(今は解約してWiMAX 2+を使っていますが)

何だか懐かしいですが・・w

 

2020年3月31日にWiMAX1が停波ということで
2018年9月30日をもって申し込み受付が終了となります。

といっても、今はWiMAX 2+の申し込みがメインですから
WiMAX1の契約自体はほとんどないでしょうけどね。

 

また、現在WiMAX1の端末をまだ使っているあなたには
安く機種変更ができるプランも用意されていますので

早めに切り替えてWiMAX 2+をメインで利用しましょう。

まぁ現在WiMAX1をメインで使っている方も少ないと思いますが

 

WiMAX1終了

 

2020年夏に東京オリンピックが開催されますから
その時期に合わせたUQの施策だと思いますが

すべての周波数帯域がWiMAX 2+に束ねられることで
さらなる高速化が期待できるといっていいでしょうね。

いずれにせよユーザーは安くて速いwifiを使いたいですから
今後の動向にも注目したいところです。

コメントを残す