スペースwifiは最安値保証?月3480円のレンタル料のみでOK

スペースワイファイ数ヶ月程度の期間、あるいは急遽wifiが必要になった時
注目されているのが民泊wifiのスペースwifi

SPACE wifiは月額3,480円のみでレンタルができるんです。
その他の費用がかからないことがメリット

民泊以外の用途でも法人・個人問わず利用することができますよ。

 

spacewifi

 

民泊wifiとは本来、民泊ホストがゲストに貸し出す端末を
ホスト向けにレンタルしているのが業務なのですが

民泊以外の用途でも個人・法人問わずレンタルすることが可能です。

 

数ヶ月から1年~2年未満の期間でwifiが必要なら
安いレンタル料金で使えることが注目を集めています。

 

スペースwifiも民泊wifiで

民泊物件.comや民泊の窓口でもおなじみの
株式会社スペースエージェントが運営しています。

特長としては月額3,480円のみでwifiがレンタルできること

 

スペースwifi料金

 

初期費用・契約手数料・解約手数料・端末代金など
一切かからずにレンタルすることができるんですね。

 

最低利用期間は1ヶ月、以降はいつでも解約OK
契約期間の縛りがないこともスペースwifiのメリット

解約日は一律月末となって1ヶ月分の料金が必要
あと、端末の返送代だけはあなたの負担となります。

 

 

スペースwifiの端末はSpeed Wi-Fi NEXT W04

 

SPACE wifi端末W04 width=

 

WiMAX 2+で人気の端末W04がレンタルできます。

東名阪エリアを中心に下り最大440Mbpsに対応
一部エリアから下り最大558Mbpsに対応となりました。

⇒ Speed Wi-Fi NEXT W04のスペックなどはこちら

 

月間でのデータ容量の上限はありませんが

直近3日で10GBの通信量を超えると、翌日の18時ごろから
翌々日の2時ごろまで速度が概ね1Mbpsに制限されます。

日中は実質無制限でインターネットが利用できます。

 

2月上旬からMobile Wi-Fi E5383sが追加

 

スペースwifi端末E5383s

 

E5383sはソフトバンクLTEエリアに対応
下り最大300Mbpsの高速通信が利用できます。

月間でのデータ容量の上限はありませんが
1日3GBの通信量を超えると当日中速度に制限がかかります。

 

原則として希望の端末を選ぶことはできませんが
あなたがどちらかを指名したいようなら

WEB契約の後サポートセンターへの電話連絡で
対応してもらうことも可能となっています。

(SPACE wifiサポートセンター:0120-546-573)

 

 

料金の支払いはクレジットカードまたは口座振替

クレカ決済なら平日は16時、土日祝は13時までの注文で
原則端末即日発送となっています。

口座振替を選んだ場合は、WEB申し込み後に届く確認メールに
記載されているURLから引き落とし口座の登録が条件

確認終了後の端末発送となっています。

 

ただし、申し込みが混みあう時期は
端末の発送が遅れる場合もあります。

また、一時的にサービスがストップされる場合もありますから
公式サイトで状況を確認してくださいね。

 

もうひとつ注意点として、万一端末を破損
あるいは紛失した場合は10,800円必要となります。

 

スペースwifi申し込み

 

システムとしては非常にわかりやすいですね。

レンタル料金として月額3,480円
最低利用期間は1ヶ月でその後はいつでも解約OK

事務手数料、解約手数料、端末代金など0円
解約後端末の返送代のみ自己負担

 

2年間がっつりWiMAX 2+を使いたいなら
あなたの希望のプロバイダでの契約がおすすめですが

数ヶ月~2年未満でwifiが必要になったとき
スペースwifiを使ってみるのも一手でしょう。

もちろん、民泊ホストの複数台レンタルもOKですよ。

⇒ 初期費用・違約金ゼロ・使い放題のWi-FiならSPACE Wi-Fi

(上記料金はすべて税抜きで表示してあります。)

コメントを残す