Speed Wi-Fi HOME L01(2017年2月中旬販売開始)

L01s2017年2月中旬新発売となるSpeed Wi-Fi HOME L01
下り最大440Mbps対応のホームルーターとなっています。

メーカーはファーウェイ、工事不要で
コンセントにつなぐだけでネット接続が利用できますよ。

 

L01sスペック

 

ファーウェイでは初のホームルーターとなりますかね。
Speed Wi-Fi HOME L01は円柱形の端末となっています。

一見すると電気ポットのように見えますが
据え置き型のホームルーターですのでお間違えなく

 

Speed Wi-Fi HOME L01の基本的なスペックは

 

サイズ:幅93mm×高さ180mm×厚さ93mm

重さ:約493グラム

 

キャリアアグリゲーションと4×4MIMOを組み合わせて

 

l01下り最大440Mbps対応

 

下り最大440Mbpsに対応したことが最大の特長ですね。

東名阪エリアを中心に下り最大440Mbpsがスタート
その後、日本全国に順次拡大となっています。

 

2.4GHzと5GHzの周波数帯域に対応していて
それぞれ20台同時に接続ができますので

 

l01同時接続合計40台

 

合わせると最大40台まで同時に接続することが可能です。

とはいっても、40台も同時に使うお宅はそんなにないでしょうけど(笑)
まぁ、家族全員で使うこともできますよ、ということですね。

 

コンセントに差し込むだけでインターネットが
すぐ使えるのがホームルーターのメリット

工事が必要ないところが簡単でいいんですけどね。

ただし、事前のエリア判定や接続テストは済ませておきたいところです。

 

カラーバリエーションはホワイト
2017年2月中旬より新発売と発表されています。

なお、2019年1月25日には後継機種となる
Speed Wi-Fi HOME L02リリース開始!

L02はハイスピードプラスエリアモードで
LANケーブル接続を利用すると下り最大1Gbpsに対応しています。

コメントを残す