平成28年5月のとくとくBB WiMAX 2 はどれがおすすめ?

(2016年6月 追記)

こちらのキャンペーンは内容が更新されて継続となりました。

2016年6月のとくとくBB WiMAX2+各種キャンペーンは
こちらの記事にまとめてみましたのでご参照ください。

 

とくとくBBWiMAX2+2016年5月は?とくとくBBのWiMAX2+各種キャンペーンが
5月更新、今月も3パターンの契約特典が用意されています。

定番のキャッシュバック特典、月額料金割引の鬼安
リファカラット無料プレゼントの3通りとなっていますね。

 

定番のキャッシュバック特典では

 

とくとくBBキャッシュバック33000円

 

5月は端末にW01単品選択で33,000円が最高額
ただし、W01はもう在庫わずかとアナウンスされていますので
期間終了を待たずに完売になると思います。

 

後継機種のW02単品でも32,000円がキャッシュバックとなりますので
1,000円の差ならこちらを選びますかね。
クレードルセットだと28,000円となっています。

 

日本製のWX02単品で31,000円、クレードルセット28,000円
ホームルーターのURoad-Home2+だと25,000円キャッシュバック

端末はどれを選択しても代金・送料ともに無料
月額料金はギガ放題または通常プランからの選択となっています。

 

⇒ 5月のキャッシュバック特典はこちらの記事で

 

リファカラットが無料でもらえちゃう

 

とくとくBBWiMAX2+リファカラットプレゼント

 

2月スタートのリファカラット無料プレゼントですが
5月もそのままの内容で継続となっています。

女性ユーザーさんや、プレゼントに使う男性ユーザーなど
口コミでも話題になってきているようですよ。

 

月額料金もギガ放題または通常プラン(月7GB上限)から選べますが
申し込み時はギガ放題での契約となっています。

あまりインターネットを使わない月があるようなら
前月にBBnaviで料金プランの変更をしておいてくださいね。

月単位でのプラン変更は何度でも可能です。

 

⇒ 5月のリファカラットプレゼントはこちらの記事で

 

月額料金割引サービスの鬼安

 

とくとくBB鬼安WiMAX2+

 

鬼安も先月までと変更なく更新となっています。
月額料金が安く使えることが特典となっていて

 

端末到着月・・無料
1ヶ月目~2ヶ月目・・2,760円
3ヶ月目~24ヶ月目・・3,414円

この条件でギガ放題で利用できます。

 

⇒ 5月の鬼安はこちらの記事で

 

5月は上記3パターンのキャンペーンが開催となります。
いずれも期間は5月31日までと設定されています。

 

各キャンペーンとも、通常月額300円の端末安心サポート
最大2ヶ月間無料で付いていますが、不要のようなら
端末到着月の翌月の無料期間内にWEB上でオプション削除できます。

必要ないなら忘れずに削除しておいてくださいね。

 

また、キャッシュバック特典および鬼安では
サービス提供エリアのピンポイント判定で○の場合に限り
使ってみて接続が不安定、速度が遅いなど不具合があれば

20日以内のキャンセルは契約解除料なしでOKとなっています。

 

これは、はじめてWiMAX2+を契約する方向けへの配慮なのですが
(決して悪い施策でなないんですけどね)

契約解除料のみがなしでキャンセルOKというわけで
初期費用・1ヶ月分の月額料金・端末返送代は免除されません。

 

ですので、負担する費用も手間もかかっちゃいますから
私は事前に接続テストを済ませてからの申し込みをおすすめします。

 

UQのTry WiMAXを使えば無料でできますし
友人や知り合いに端末を貸してもらう、手伝ってもらう方法でも構いません。

(⇒ Try WiMAXの申し込み方法はこちらの記事で

 

できるだけ余計な費用がかかることなく契約できたほうがいいですよね。

ですので、事前にしっかり接続テストをすませて
それから検討されることを推奨しますよ。

(上記料金はすべて税抜きでの表示となります。)

コメントを残す