ブロードワイマックスではWEB申込限定で初期費用無料キャンペーン!

Broad WiMAXのメリットは?Broad WiMAX 2+では、WEB申し込み限定で
料金の支払いにクレジットカードを選択すると

初期費用の18,857円が無料でWiMAXの申し込みができます。

もうひとつBroad WiMAXの特長として、2台目の端末を
初期費用10,000円引きで契約することもできるんです。

 

ブロードワイマックスの月額料金

 

Broad WiMAXのポイントとしてまず挙げられるのが

WEB申し込み限定で、月額利用料の支払いを
クレジットカード決済で申し込むことで

初期費用18,857円が無料になることなんです。

 

契約時に、端末安心サポートと
My Broadのオプションの申し込みも条件となっています。

(商品到着後解約することは可能です。)

 

初期費用無料後のBroad WiMAX月額料金ですが

 

利用開始月・・日割り計算

1ヶ月目~2ヶ月目・・2,726円
3ヶ月目~24ヶ月目・・3,411円

この月額利用料でギガ放題が利用できます。

 

ただし、ギガ放題の契約でも混雑回避のため
直近3日で10GBの通信量を超えると、翌日の18時ごろから
翌々日の2時ごろまで速度が概ね1Mbpsに制限されます。

 

2017年2月以降、3日3GBから3日10GBまで
速度に制限がかかるデータ容量が緩和されました。

また、日中は制限されることなくネットが利用できるようになっています。

 

高速データ通信が月7GB上限のライトプランを希望するなら
24ヶ月目まで2,726円/月でWiMAX2+が利用できます。

月単位での料金プランの変更はOKですよ。

最初に、契約事務手数料として3,000円必要となります。

 

 

ブロードワイマックスで販売中の端末は
Speed Wi-Fi NEXT W04(1番人気)

 

ブロードワイマックスのW04

 

Speed Wi-Fi NEXT WX03

 

Broad WiMAXのwx03

 

Speed Wi-Fi HOME L01(ホームルーター)

 

ブロードワイマックスのL01

 

novas Home+CA(ホームルーター)

 

Broad WiMAXのノバホームプラスシーエー

 

どの端末を選択しても無料となっています。

Speed Wi-Fi NEXT W04およびWX03は、東名阪エリアを中心に
下り最大440Mbps対応のモバイルルーターとなります。

Speed Wi-Fi HOME L01は、下り最大440Mbps対応の
据え置き型のホームルーターとなります。

順次、全国にエリア拡張予定となっています。

 

なお、申し込んですぐにネットを使いたいあなたには

渋谷または秋葉原の店舗限定にはなっていますが
契約当日に端末を受けとることも可能になりました。

 

最低利用期間は24カ月の2年縛りとなっています。

契約更新月以外での解約には

1年目・・19,000円
2年目・・14,000円

上記契約解除料がかかってきますので踏まえておいてください。

 

2年後の契約更新月での解約なら解除料は必要ありません。

ただし、ここであなたが解約をしなかった場合は
さらに2年間の契約自動更新となります。

 

もうひとつBroad WiMAX特長として

 

ブロードワイマックスでは2台目端末10000円引き

 

もう1台あなたが端末を希望するなら

2台目の初期費用を10,000円引きで申し込むことも可能です。

 

自分用と家族・子供用など、1契約で2台WiMAXを使いたいとき
初期費用が安く使えることがメリットだといえます。

ただし、月額料金は2台分かかってきますので
あくまでも希望する場合・・というところですよ。

(WiMAXの頃からここが結構ブロードの人気なんですけどね)

 

ブロードワイマックスWEB契約はこちら以上がブロードワイマックスキャンペーンの概要ですね。

WEB申し込み限定で、クレジットカード払いを選択
初期費用の18,857円が無料になって月額料金も割引

2台目の端末が欲しいなら初期費用10,000円引き

詳細は公式サイトをチェックしてくださいね!

⇒ BroadWiMAX【WEB限定】初期費用無料キャンペーンはこちら

(上記料金はすべて税抜きで表示してあります。)

コメントを残す