UQよりURoad-Home2+が販売スタート(終了)

URoad-Home2+UQコミュニケーションズより、2015年3月13日に
URoad-Home2+が新発売となりました。

WiMAX2+としては、初めてのホームルーター
URoad-Home2+のポイントをまとめてみました。

(URoad-Home2+は販売終了となっています。)

 

URoad-Home2+ホームルーター

 

WiMAXの時代にも、ホームルーターはありましたが
WiMAX2+では、初のホームルーターとなりますね。

WiMAX2+といえばやはりモバイルルーターがメインですが
ユーザーさんの声から生まれたホームルーターのようです。

 

メーカーはシンセイコーポレーション

URoad-Home2+のポイントとしては
有線LANで2ポート、無線LANで最大16台

計18台まで同時接続可能となっている点です。

⇒ URoad-Home2+のスペックなどはこちらで

 

ひとつ注意点として、URoad-Home2+は
220Mbpsには対応していません。

下り最大110Mbpsでの利用となりますね。

 

初登場の価格は、早くもセール中で800円(税抜)(笑)
UQコミュニケーションズで販売がスタートしています。

(URoad-Home2+は販売終了となっています。)

 

今のところ、MVNO各社ではまだ取り扱いが始まっていないようです。
(2015年3月14日現在ですね。)

来月のキャンペーン更新あたりから
ルーターの選択肢に加わってくるかも?わかりません。

 

WiMAXの時代は、BIGLOBE・@niftyなどで
ホームルーターの販売もされていましたから

選択肢に加われば、また記事にまとめたいと思います。

URoad-Home2+は販売終了となっています。

シンセイコーポレーションでは
後継機種としてnovas Home+CAがリリーズされています。

コメントを残す