W01とHWD15を比較

wimax2-tt-62015年1月に新発売となったSpeed Wi-Fi NEXT W01
そして、従来のWi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD15

この2機種の、ファーウェイ・ジャパンの端末を比較してみたいと思います。

どちらか?迷っちゃうところですね。

 

W01とHWD15の違いは大きく2つ
まずひとつ目は、W01は下り最大220Mbps対応

 

w01-2

 

HWD15は下り最大220Mbpsに対応していません。
下り最大110Mbpsでの利用となりますね。

 

ただし、W01で下り最大220Mbpsが利用できるのは、
キャリアアグリゲーション導入後順次となります。

 

キャリアアグリゲーションは、2015年2月12日
栃木県の真岡市から導入がスタートされます。

ですので、真岡市の方が日本全国で一番早く、
下り最大220Mbpsが体感できるといえますね。

 

UQでは、栃木県在住の方にパイロットモニターを募集していますが、
もう定員が埋まったかもわかりませんね(笑)

 

ですので、W01を購入してすぐ、あなたのお住まいで、
下り最大220Mbpsが利用できるわけではありません。
キャリアアグリゲーション導入後順次となりますね。

それまでは、下り最大110Mbpsでの利用となります。

 

ふたつ目の違いとして、利用できるモードが挙げられます。

HWD15では以下の選べるモードが3つありますね。

ノーリミットモード(WiMAX)
ハイスピードモード(WiMAX/WiMAX2+)
ハイスピードプラスエリアモード(WiMAX2+/au4GLTE)

 

ですが、W01ではノーリミット(WiMAX)が利用できません。
ですので、W01で利用できるのは、
WiMAX2+とau4GLTEの2つとなりますね。

 

サイズ的には、W01が重さ113gと、HWD15の140gより、
若干軽くなっています。私はHWD15を利用していますが、

 

hwd15-9-12-6-1

 

大きさ、重さは特に気になりません。
ですので、サイズ的にはどちらも問題なしだと思います。

 

どちらも、液晶画面でのタッチパネルで操作をしますが、
W01には、2.4インチのカラーディスプレイが搭載されました。
HWD15はカラーではありませんね。

 

以上、W01とHWD15の違いを挙げてみました。
どちらを選択しようか?やや迷うところですが、

 

下り最大220MbpsにこだわるならW01
選べる3つのモードを利用したい場合はHWD15
こちらがひとつの基準になるのだと、私は思いますね。

 

なお、個々の主なスペックなど、以下の記事でまとめていますので、

⇒ Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD15

⇒ Speed Wi-Fi NEXT W01

参照いただければと思います。

コメントを残す