@nifty WiMAX Flat 年間パスポート 解除手数料

(2014年11月 追記)

@niftyでは、WiMAXのキャンペーンが修了となりました。
現在は、WiMAX2+のキャンペーンが開催されています。

Flat 年間パスポートは、WiMAXの契約のみの適用となり、
WiMAX2+は2年縛りの契約となりますのでご注意ください。

 

@nifty WiMAX Flat 年間パスポートとは、
最低利用期間が12ヶ月間(1年間)という意味合いです。
(WiMAXの契約のみに適用されます。)

 

最低利用期間内に、あなたがサービスを解除またはプラン変更された場合、
変更・解除手数料が発生しますので注意が必要です。

 

nifty-2014-02-10

 

あなたがデータ端末+Nexus7特典で契約したと仮定して、
上図の例で説明しますと、
あなたが@nifty WiMAXを2014年1月に申し込んだとします。

 

2014年1月から2014年12月までに解約しますと、
解除手数料として、24,500円必要になります。

 

2015年1月は、契約更新月ですから、
ここでの解約ならば、解除手数料は必要ありません。

 

あなたがここで解約の意思を示さなかった場合、
引き続き12ヶ月間の契約自動更新となります。

 

2015年2月から2015年12月までに解約しますと、
解除手数料として、5,000円必要になります。

 

2016年1月は、契約更新月ですから、
ここでの解約ならば、解除手数料は必要ありません。

 

あなたがあなたがここでも解約の意思を示さなかった場合、
さらに引き続き12ヶ月間の契約自動更新となるわけですね。

 

以降、3年目、4年目と同じです。

 

上記金額はすべて税抜き表示となりますのでご注意ください。

 

以上が、@nifty WiMAXFlat 年間パスポートの詳細です。
契約更新月以外での解約では、解除手数料が必要となりますので、
あなたの契約月をきちんと把握しておくことが重要ですね。

 

そして、契約更新月にあなたが解約の意思を示さなければ、
1年間の自動更新となることも、あわせて知っておいてくださいね。

コメントを残す