ネコでもわかるワイマックス!ポケットワイファイ情報にゃ♪

GMOとくとくBB WiMAX 月額利用料割引&キャッシュバック

GMOとくとくBB WiMAX月額利用料割引キャンペーンは
月々の支払い額を抑えてギガ放題が利用できることがポイント

3年契約でどの端末を選んでも代金、送料ともに無料に
LTEオプションが無料で使えることも特典になります

さらに6,000円キャッシュバックも追加

GMOとくとくBB WiMAX 料金値引き

GMOとくとくBB WiMAX 月割

毎月の支払いを抑えて安くギガ放題が使える!
月割のポイントはシンプルでわかりやすいです。

料金はギガ放題または月7ギガ上限のライトプランから選べますが
テレワークやオンライン学習に利用するならギガ放題がベストでしょう。

もちろんネットサーフィンやメール、ゲームやSNSも遠慮なく使えるよね。

ギガ放題月額利用料

GMOとくとくBB WiMAX ギガ放題料金

・端末発送月・・2,849円の日割り計算

・1ヶ月目~2ヶ月目・・2,849円

・3ヶ月目~24ヶ月目・・3,678円

・25ヶ月目以降・・4,688円

この条件で3,000円キャッシュバックも特典になります。
(2021年2月16日より6,000円キャッシュバックに増額)

ギガ放題なら月間データ容量の上限はありませんが

直近3日で10GBの通信量を超えると翌日の18時ごろから
翌々日の2時ごろまで速度が概ね1Mbpsに制限されます。

初期費用として事務手数料が3,300円必要となります。
料金の支払いはクレジットカードのみとなっています。



auスマホ割

GMOとくとくBB WiMAX auスマホ割

あなたがauスマホユーザーなら

毎月のスマホ代から最大1,100円値引きされる
auスマートバリュー mineの対象になります。

WiMAX契約後、BBnaviにログインしてプラン変更

そして、auのお店またはKDDIお客さまセンターで
あなた自身で申し込みを済ませることが条件となっていますよ。

申し込み完了の翌月よりスマホ代から値引きが適用されます。
値引き額は加入しているauのプランによって変わってきます。

UQスマホ割

GMOとくとくBB WiMAX UQスマホ割

あなたがUQモバイルユーザーなら
毎月のスマホ代から最大550円割引されるギガMAX月割の対象になります。

UQスポットあるいはmy UQ mobileにログインして
手続きを済ませると割引が適用されるシステムです。

GMOとくとくBBではUQから回線を借り受けて
WiMAXを運営していますから(MVNO)

auあるいはUQスマホユーザーは優遇されてるわけですなw

GMOとくとくBB wimax 月割端末

Speed Wi-Fi NEXT WX06

GMOとくとくBB 月割 WX06

Speed Wi-Fi NEXT W06(在庫限り)

GMOとくとくBB 月割 W06

どの端末を選択しても代金・送料ともに無料

すべての端末が東名阪エリアを中心に
受信最大440Mbpsの高速通信に対応となっています。

W06はもう在庫限りとなっていますね。
今月中にはなくなっちゃうんじゃないでしょうか?

おすすめはNECプラットフォームズ製WX06となっています。

すべての端末が3年契約限定

3年契約でハイスピードプラスエリアモードの
au4GLTEが無料で使えることも特典となりますよ。



GMOとくとくBB WiMAX 月割オプション

月額330円のオプション端末安心サポートが
契約から最大2ヶ月0円で付いていますが

GMOとくとくBB WiMAX 安心サポート

不要なら端末到着月の翌月
無料期間中にWEB上でオプション削除できます。

それと、あなたが希望する場合のみですが

マカフィーマルチアクセス(月額550円)の
セキュリティオプションが1年間無料で利用できます。

あなたが希望するならWiMAX 2+契約後
BBnaviより申し込みをすると付帯されるサービスとなっています。

最低利用期間と解約違約金

GMOとくとくBB WiMAX 解約違約金

GMOとくとくBB WiMAX 2+月割は3年単位の自動更新
3年縛りの契約を結ぶことで割引が適用されます。

契約更新月以外での解約は

・1年目・・20,900円

・2年目・・15,400円

・3年目以降・・10,450円

上記解約違約金がかかってきますのでここは注意点です。

37ヶ月目が契約更新月となります。
契約更新月での解約なら違約金は必要ありません。

契約更新月で解約をしなかった場合はさらに3年間の契約自動更新となります。

初期契約解除制度について

GMOとくとくBB WiMAX 初期契約解除

サービスエリアのピンポイント判定で
申し込み時の登録住所がハイスピードモードのエリア内の場合

契約して使ってみたものの
室内での接続状態が不安定とか速度が遅いなどの理由で

20日以内なら違約金なしでキャンセルOKとなっています。

ただし、初期費用とか端末の返送料などは自己負担になっちゃいますので

やはり、事前に接続テストをやっておいたほうが
余計な費用や手間もかからずおすすめでしょう。

(無料のUQ トライワイマックなど活用してください。)

まぁ、初めてWiMAXを契約する方向けの配慮にはなっていて
決して悪い施策だとは思いませんが

管理人は事前に接続テストを済ませてからの契約をおすすめします。
まずハイスピードモードのエリア内を確認しておいてくださいね。

まとめ

GMOとくとくBB WiMAX ホームページ

以上がGMOとくとくBB WiMAX 2+ 月額料金割引キャンペーン概要です。

月割のポイントはわかりやすくてシンプル
割引料金でWiMAX 2+が利用できることとなります。

3年契約で端末代金・送料ともに無料に

6,000円キャッシュバックも特典に追加されています。
受け取り方も公式サイトで確認しておいてくださいね。

繰り返しになりますが新型コロナの影響で
リモートワークやオンライン学習が推奨されています。

比例してWiMAXの申し込みも増えているため端末在庫切れや
入荷待ちの場合もありますのでまず在庫確認からはじめてください。

詳しくはとくとくBB公式ホームページでチェックしてくださいね。

⇒ GMOとくとくBB WiMAX 2+ 月額料金割引キャンペーン

(上記料金はすべて税込みで表示してあります。)
(予告なく変更・終了となる場合もあります。)