HWD14のみ1,000ポイントプレゼント(終了)

(こちらのクーポンは販売終了となりました。)

wimax-wimax2-2-7ラクーポンWiMAX2+では、またまた恒例の(笑)
楽天スーパーポイント還元セールが始まっています。

ただし、WiMAX2+のHWD14のクーポンのみのようですね。
新発売のHWD15は対象となっていないようです・・

 

racouponwimax2-hwd14-2

 

こちらが楽天スーパーポイント1,000ポイント
還元セールのバナーとなっていますね。

 

例によって、どのタイミングで終了するのかわかりませんので(笑)
バナーの表示が消えたら終了となりますね。

 

HWD15が新発売のタイミングで、
こんなポイント還元を、HWD14のみでやられたら、
在庫一層セールの感は否めませんが(笑)

 

ただ、月額2,245円(税込)で2年間WiMAX2+が使えるのは魅力です・・
(HWD15のクーポンはこちらの記事でまとめています)

 

HWD14とHWD15の違いを簡単にまとめてみますと、

クレードルがある
WiMAXハイパワー
スマートフォンへの給電機能

この3点が、HWD15での改良点といえますね。

 

選べる3つのモード

ノーリミットモード
ハイスピードモード
ハイスピードプラスエリアモード

こちらは、どちらの端末でも共通して利用できます。

 

つまり、WiMAX/WiMAX2+/au4GLTEの、
3つのモジュールが組み込まれている端末となります。
ですから、サイズや重さもほぼ同じですね。

 

au4GLTEを利用した月に限って、別途1,005円(税抜)必要になります。
この料金は通信量の多寡に関わらず必要です。
また、日割り計算にもなりません。

 

そして、以下の2点も両端末共通ですが、

auスマートバリュー mineが適用外
ハイスピードモードのWiMAX2+で7GBの帯域制限

この2点は他社MVNOと異なりますのでご注意ください。

 

また、ラクーポンでは今のところ取り扱われていませんが、
NAD11というルーターも、他社では販売されていますね。
(NAD11のポイントはこちらの記事でまとめています)

 

NAD11も2014年6月発売のまだまだ新商品で、
日本製の小型軽量化された端末として人気があります。

 

HWD14・HWD15とNAD11の決定的違いは、
NAD11ではau4GLTEが利用できない点があります。
ですから、LTEオプションの選択肢が検討材料となりますね。

 

各社WiMAX2+のキャンペーンに力を注いでいますので、
比較検討するのに、迷っちゃうところですが、

 

ラクーポンは、やはり月額料金の安さが魅力です。
ただし、他社MVNOと異なる点もありますので、
ここは念頭において検討されることがおすすめですね!

コメントを残す