GMOとくとくBB wimax 最大30000円キャッシュバック【令和2年7月限定】

こちらはGMOとくとくBB WiMAXの契約で特典に
キャッシュバックが受け取れるキャンペーンとなります。

令和2年7月は最大30,000円キャッシュバック
端末代金・送料ともに無料も特典となっています。

ホームルーターL02選択でこの金額が還元されますよ。

GMOとくとくBBワイマックスキャッシュバック

GMOとくとくBB WiMAX キャッシュバック

こちらはGMOとくとくBB WiMAXの契約で
特典にキャッシュバックがもらえるキャンペーンとなります。

7月はホームルーターL02を選ぶと30,000円の還元
この金額が最大となっていますよ。

どの端末を選んでも代金・送料ともに無料
すべての端末が3年契約限定となっています。

3年契約でハイスピードプラスエリアモードの
LTEオプションが無料で使えることも特典になりますよ。

とくとくBBキャッシュバックの月額利用料は

ギガ放題

端末発送月・・日割り計算

1ヶ月目~2ヶ月目・・3,609円

3ヶ月目~24ヶ月目・・4,263円

25ヶ月目以降・・4,263円

GMOとくとくBB WiMAX ギガ放題料金

ギガ放題の契約なら月間データ容量の上限はありませんが

直近3日で10GBの通信量を超えると、翌日の18時ごろから
翌々日の2時ごろまで速度が概ね1Mbpsに制限されます。

通常プラン

端末発送月・・日割り計算

1ヶ月目~24ヶ月目・・3,609円

25ヶ月目以降・・3,609円

この料金で高速データ容量の上限が7GB
月7GBを超えると月末まで速度が128kbpsに制限されます。

月単位での料金プランの変更は可能で

GMOとくとくBB WiMAXプラン変更

会員サポートサイトのBBnaviで手続きができます。

初期費用として事務手数料が3,000円必要となります。
料金の支払いはクレジットカードのみとなっています。

auおよびUQスマホ割の対象に

あなたがauスマホユーザーなら

毎月のスマホ料金から最大1,000円の割引が適用される
auスマートバリュー mineの対象にもなります。

GMOとくとくBB WiMAX auスマホ割

とくとくBBで契約後BBnaviでプラン変更の手続き

そして、近くのauのショップまたはKDDIお客さまセンターで
あなた自身での申し込みが必要となっています。

申し込みの翌月より割引が適用されるようになりますよ。

また、あなたがUQモバイルユーザーなら
毎月のスマホ代から最大500円割引されるギガMAX月割の対象になります。

GMOとくとくBB ギガMAX月割

UQスポットあるいはmy UQ mobileにログインして
手続きを済ませると割引が適用されるシステムですね。



とくとくBBキャッシュバックで選べる端末は

Speed Wi-Fi NEXT W06

GMOとくとくBBキャッシュバックW06

27,500円キャッシュバック

Speed Wi-Fi NEXT WX06

GMOとくとくBBキャッシュバックWX06

27,500円キャッシュバック

Speed Wi-Fi HOME L02

GMOとくとくBBキャッシュバックL02

30,000円キャッシュバック

WiMAX HOME 02

GMOとくとくBBキャッシュバックホーム02

29,000円キャッシュバック

すべての端末が東名阪エリアを中心に下り最大440Mbps対応
W06は一部エリアから下り最大558Mbps対応

W06はハイスピードプラスエリアモードで
USBデザリングを利用すると下り最大1237Mbps対応

L02およびホーム02は据え置き型ホームルーター
工事不要でコンセントにつなぐだけでネット接続が利用できます。

L02はハイスピードプラスエリアモードで
LANケーブル接続を利用すると下り最大1Gbpsに対応しています。

ギガビット超の高速通信は
東京および埼玉の一部よりサービス開始となります。

ひとつ注意点として現在新型コロナの影響で
テレワークやオンライン授業の普及拡大に伴い申し込みが増加

端末在庫切れ、入荷待ちのケースが各社目立ってきています。

GMOとくとくBBも例外ではありませんので
まず在庫状況と発送時期の確認をやっておいてください。



契約期間と解約違約金について

GMOとくとくBB WiMAX 解約違約金

最低利用期間36ヶ月が特典適用の条件

契約更新月以外での解約は

端末発送月+1ヶ月目~12ヶ月目:19,000円

13ヶ月目~24ヶ月目:14,000円

25ヶ月目以降:9,500円

上記契約解除料が必要になりますのでここは注意点ですね。

37ヶ月目が契約更新月となって
契約更新月での解約なら解除料は必要ありません。

契約更新月で解約をしないとさらに3年間の契約自動更新となります。

GMOとくとくBB WiMAXオプション

月額300円のオプション
端末安心サポートが最大2ヶ月無料で付いていますが

GMOとくとくBB WiMAX安心サポート

必要ないようなら端末到着月の翌月の無料期間内に
WEB上でオプション削除できますのでここも確認しておいてください。

初期契約解除制度について

サービスエリアのピンポイント判定で○だった場合のみ
使ってみてつながり具合が悪い、速度が遅いなどの理由で

20日以内なら契約解除料なしでキャンセル可能となっています。

GMOとくとくBB WiMAX初期契約解除制度

ただし、これは契約解除料のみが免除されるわけで

初期費用や端末返送代などはかかってきますから
管理人は事前に接続テストを済ませてからの契約を推奨します。

はじめてワイマックスを契約する方への配慮となっていて
決して悪いシステムだとは思いませんが

でも余計な費用や手間はかからないほうがいいですよね?

無料のUQトライワイマックスや友人、知人に手伝ってもらうなど
事前に自宅や職場でテストを済ませてから契約をしましょう。

キャッシュバックのもらい方を補足すると

GMOとくとくBBキャッシュバックのもらい方

キャッシュバックの時期は約1年後となります。

あなたに端末が届いた月を含む11ヶ月目に
ご指定口座確認通知メールがとくとくBBより送信されてきます。

とくとくBB入会時に作成した基本メールアドレスまで届きます。

このメールの案内に沿って送信より翌月末までに
振込先を登録することが必要になりますので覚えておいてくださいね。

GMOとくとくBBキャッシュバック注意点

この手続きをしなかった(忘れた)場合
キャッシュバック特典は無効になります。

また、振込先に不備があった場合なども無効になりますので
契約前に必ず公式サイトでしっかり確認してください。

キャッシュバックの手続きを忘れそう、自信が持てないなら

とくとくBB WiMAXには月割サービスも用意されていますので
比較して考えてみるとよいでしょう。

また早急にwifi環境が必要ならモバイルルーターが入荷した
カシモWiMAXも比較してみるとよいでしょう。

まとめ

GMOとくとくBB WiMAX キャッシュバック契約

以上がGMOとくとくBB WiMAXキャッシュバックの概要
WiMAX1の頃から長く継続されている定番のキャンペーンです。

繰り返しになりますがテレワークやオンライン授業の普及拡大のため
申し込み急増で端末の発送が遅れるケースがあるようです。

まず最初に端末の在庫状況や発送時期など
GMOとくとくBB公式ホームページでチェックしてくださいね。

⇒ 【GMOとくとくBB WiMAX2+】業界最高水準のキャッシュバック

(上記料金はすべて税抜きでの表示となります。)
(予告なく変更や終了となる場合もあります。)