WiMAX2+ キャンペーンを比較!2014年7月

wimax-wimax2-72014年7月のWiMAX2+キャンペーンが、
各社更新されましたので比較してみたいと思います。

各社とも、WiMAX2+にはかなり力が入ってきています。
特典、料金など競争が激化して「WiMAX2+夏の陣」ですね(笑)

 

私がおすすめするWiMAX2+は以下の5社、
各MVNOとも今月はかなり特典を強化してきています。

 

まず、GMOとくとくBB WiMAX2+では、
特典に選択した端末別のキャッシュバックが付与されます。

 

端末HWD14を選択した場合は、23,780円のキャッシュバック
端末NAD11を選択した場合は、19,880円のキャッシュバック
ともに前回よりも金額が増額されています。

 

今回から、NAD11がクレードルセットとなりました。
ただし、前回までは初期費用がすべて無料でしたが、
今回から事務手数料が3,000円(税抜)必要となりますのでご注意ください。

 

月額利用料金3,609円(税抜)(24ヶ月)は変動ありません。

 

そして、このキャッシュバックキャンペーンとは別に、
特典に2012年モデルのNexus7がもらえるキャンペーンも開催中です。

 

⇒ GMOとくとくBB WiMAX2+キャンペーンはこちらの記事で!

 

次に、BIGLOBE WiMAX2+ですが、
今回もタブレット+キャッシュバックは継続されています。

 

特典に、Kindle Fire HDX 7タブレット(16GB)
または、Kindle Paperwhite(ニューモデル)のどちらかを選択、

 

そして、端末にNAD11クレードルセットを選択した場合のみ、
6ヶ月の継続利用で5,000円キャッシュバックされます。

 

端末にHWD14を選択した場合は、タブレット特典は適用されますが、
キャッシュバック特典は適用されませんのでお間違えなく!

 

また、月額利用料金も3,695円(税抜)(24ヶ月)と、
前回より75円程度上がっていますので、ここもご確認ください。
初期費用として申込手数料が3,000円(税抜)必要となります。

 

⇒ BIGLOBE WiMAX2+キャンペーンはこちらの記事で!

 

次に、@nifty WiMAX2+ですが、
特典にタブレットまたはキャッシュバックを選択できます。

 

端末は、HWD14またはNAD11クレードルセット、
どちらを選択しても1円で、送料は無料となります。

 

さらに特典として、15,000円のキャッシュバックか、
またはASUS MeMO Pad8(2014年モデル)から選択可能となっています。

 

前回10日間限りのキャンペーンでしたが、
2013年モデルのNexus7が特典となっていました。

 

今月はASUS MeMO Pad8の2014年モデルが、タブレット特典となりますので、
この点もお間違えなくご確認くださいね。

 

月額利用料金3,670円(税抜)(24ヶ月)は変動ありません。
初期費用として事務手数料が3,000円(税抜)必要となります。

 

⇒ @nifty WiMAX2+キャンペーンはこちらの記事で!

 

次に、So-net WiMAX2+ですが、
今回から特典が現金キャッシュバックとなっています。

 

前回まではソネットポイントが特典として付与されましたが、
今回は20,000円のキャッシュバックが特典となっています。
ただし、タブレット特典の選択肢はなくなっていますね。

 

月額利用料金は3,695円(税抜)(24ヶ月)で前回と変動ありません。
初期費用として登録事務手数料が3,000円(税抜)必要となります。

 

キャッシュバックは、
ソネットde受取サービスからの受け取りとなります。

キャッシュバック特典の受け取り方法も、
紹介してありますのでご確認くださいね。

 

⇒ So-net WiMAX2+キャンペーンはこちらの記事で!

 

最後に、ラクーポンWiMAX2+ですが、
こちらは特にキャンペーン期間が設定されていないので、
前回までと変動ありません。

 

月額利用料金2,172円(税抜)でWiMAX2+が2年間利用できます。
端末は、Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14で送料共に無料、
Wi-Fi WALKER WiMAX2+ NAD11は現在販売されていませんね。

 

ラクーポンの場合は、他社MVNOと違って、
クーポンの購入でWiMAX2+の契約となることから、
他社と異なる点がありますので、ここは注意が必要です。

 

また、クーポンの内容もよく変わります。
確かに月額利用料金としては、お安くWiMAX2+が利用できますが、
他社と異なる注意点も確認されることがおすすめです。

 

⇒ ラクーポンWiMAX2+はこちらのサイトで!

 

以上、2014年7月の各社WiMAX2+キャンペーンを、
私なりにまとめてみました。

 

まず、私が考えるWiMAX2+を選ぶ際のポイントとしては、
端末の選択がキーになるんじゃないかなと思います。

 

つまり、Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14を選ぶか?
Wi-Fi WALKER WiMAX2+ NAD11を選ぶか?ということですね。

 

この視点として、

あなたがau4GLTEを利用したい場合はHWD14
あなたにau4GLTEが必要ないようであればNAD11

ここを基準に検討されればよいでしょう。

 

まず、端末を先に考えて、候補が決まれば、
各社特典などを比較して、検討されることがおすすめだといえますね。

(各社内容がグレードアップされて更新となっています。)

コメントを残す