【2014年6月】WiMAX 各社にねん契約を比べてみると

WiMAX1の2年契約キャンペーンは
各社端末完売のためすべて終了となっています。

当ブログおよびサイトからも、たくさんのお申し込み
まことにありがとうございました。

 

2014年6月の、WiMAXにねん縛りのキャンペーンが
各社更新されましたので比較してみたいと思います。

2年縛りのキャンペーンも減少傾向ですね。
また、端末の在庫終了で早期終了の場合があります。

 

当サイトおよび関連サイトからの状況では
WiMAXにねん縛りの人気は、以下の3社とはっきりしています。

 

まず、ラクーポンWiMAX

 

racouponwimax

 

最安値のクーポンで、Mobile Slim2年月額1,886円(税抜)ですから
まさに業界最安値であることは間違いありませんね。

 

管理人も昨年1年契約のクーポンを購入して
今この記事もMobile Slimでつないで書いていますが

特に問題もなく思ったより快適に使えています。

 

また、他社では端末、特にAtermWM3800Rが
不足傾向で販売終了となっている場合がほとんどですが

ラクーポンWiMAXはそんなこともないようですね。

 

そんなにがっつり調達しているのか?(笑)
今のところは順調に販売できているようです。

(ラクーポンWiMAXはサービス終了となりました。)

 

次に、GMOとくとくBB WiMAXのNexus7が2台もらえるキャンペーン

 

GMOとくとくBB WiMAX nexus7

 

こちらのキャンペーンは3月20日頃スタートして

現在も継続して販売されていますが
発売当初からすごい反響がありました。

 

先月までは、端末およびNexus7の発送が遅延していたようですが
今のところ落ち着いた感はあるようですね。

しかし、現在端末が品薄傾向ですので、
在庫終了でキャンペーン早期終了のケースも十分考えられます。

 

Nexus7は2012年モデルの32GBですが、2台もらえるので、
1台をプレゼントに利用されるユーザーさんが多いようですね。

 

最後に、BIGLOBE WiMAXですが

BIGLOBE WiMAXは基本的にFlat 年間パスポート
1年縛りの契約がメインとなっているわけですけども

 

特典のアマゾンのタブレット端末

Kindle Fire HD 7タブレット(16GB)を選択した場合は
最低利用期間が24ヶ月間と設定されています。

 

1年縛りの契約でも、Kindle Fire HD 7タブレット(16GB)をもらうと
24ヶ月以内の解約では、違約金の対象となるわけです。

 

Kindle Fire HD 7タブレット(16GB)の購入を

検討されているユーザーさんが
BIGLOBE WiMAXを選択されるケースもあるようです。

 

BIGLOBEはWiMAXよりWiMAX2+に力を入れているようなので
WiMAXの契約自体は減少していますが(当サイト調べ)

それでもKindle Fire HD 7タブレット(16GB)が希望のユーザーさんで
まだWiMAX2+のサービスが提供されていないエリアにお住まいの方に

WiMAXの2年縛りで契約されているようですね。

 

以上、当サイトおよび関連サイトからの
WiMAXにねん契約人気状況を比較してみました。

 

1年縛り同様、2年縛りのキャンペーンも減少傾向ですが

まだまだWiMAXは人気がありますので
端末が急ピッチで追加・・されれば良いですが・・

(WiMAXにねんプランは各社販売終了となっています。)

コメントを残す