WiMAX 1年契約を比較 2014年6月

WiMAXの1年契約キャンペーンは、
各社端末完売のため、すべて終了となっています。

当ブログおよびサイトからも、たくさんのお申し込み、
まことにありがとうございました。


 

wimax-wimax2-hikaku-42014年6月の、WiMAX1年縛りのキャンペーンが
各社更新されましたので比較してみたいと思います。

とはいっても、今月も選択肢が少ないのが現状ですね。
いずれも、端末の在庫終了で早期終了の場合があります。

 

今月の一押しは、復活したGMOとくとくBB WiMAXとなりますね。

 

gmobbwimax-1nen-1

 

1年縛りの契約で、キャッシュバックが13,000円です。
端末はMobile Slimのみ、他は売り切れ・・となっています。

 

端末は送料ともに無料、初期費用も一切無料ですから、
契約時に負担はありませんね。

 

月額利用料金は3,591円(税抜)
端末受け取り月(1ヶ月目)は無料となっています。

 

契約更新月は13ヶ月目となり、最低利用期間内(1年)での解約では、
15,600円(税抜)の違約金がかかりますからここは注意点ですね。

 

今、WiMAXを1年縛りで考えるならおすすめのキャンペーンだと思います。

⇒ GMOとくとくBB WiMAX いちねん契約はこちらの記事で

 

次に、So-net WiMAXですが、So-netの1年縛りでは、
特典に30,000円分相当のソネットポイントが付与されます。

 

sonetwimax-2014-6-1

 

ただし、付与される時期は約11ヵ月後ですので、
ちょっと使いづらいかな?というのが私の感想ですね。

1年先にソニーの商品を買う予定でもあれば別ですが・・

 

端末は現在URoad-Aeroクレードルセットのみです。
(AtermWM3800Rは申込多数のため完売しています)

 

URoad-Aeroも申し込みが多数で、発送遅延の場合があるようですから、
こちらも早期終了の可能性があるように思います。

⇒ So-net WiMAXキャンペーンはこちらの記事で

 

最後にBIGLOBE WiMAXですが、BIGLOBEでは特典に、
アマゾンの電子書籍リーダーKindle Paperwhite が選択できます。

 

もうひとつの特典として、
Kindle Fire HD 7タブレット(16GB)もありますが、
こちらを選択した場合は24ヶ月の継続利用が必須です。

 

24ヶ月以内の契約では、違約金の対象となりますので、
1年縛りの契約で選択できる特典はKindle Paperwhite のみですね。

 

なお、希望者のみとなっていますので、
希望されない場合は特典なし・・となっちゃいます。

 

BIGLOBE WiMAXでも現在端末はURoad-Aeroクレードルセットのみです。
AtermWM3800Rは完売となっています。

⇒ BIGLOBE WiMAXキャンペーンはこちらの記事で

 

以上が、2014年6月のWiMAX1年縛りの比較となります。

 

キャンペーン期間は各社2014年6月30日までとなりますが、
現在どちらとも端末が品薄で、端末の在庫終了で、
キャンペーン早期終了の場合があります。

 

WiMAX2+の普及もあるのでしょうが、WiMAXの1年縛りが、
どんどん減っているのが今の正直な状況ですね。

 

近い将来、WiMAXの1年縛りはなくなるのかもわかりません。
まだまだニーズはあるのですけどね・・
新しいキャンペーンの出現を待ちたいところ・・ですね。

コメントを残す