WiMAX2+キャンペーンを比較 2014年4月

wimax2-1WiMAX2+の各社キャンペーンが、2014年4月更新されましたので、
キャンペーン状況を比較してみたい思います。

(2014年12月 追記)
各社内容がパワーアップされて更新となっています。

 

biglobewimax2-2014-04-1

 

BIGLOBE WiMAX2+では特典として、

アマゾンのKindle Fire HD 7タブレット(16GB)
アマゾンの電子書籍リーダーKindle Paperwhite

この2つからあなたのお好きな方を特典に選択できます。

 

プラス5,000円のキャッシュバックが特典となります。

 

この組み合わせをみてみると、
Kindle Fire HD 7タブレット(16GB)と5,000円
こちらの特典がかなり人気になると思います。

 

BIGLOBEさんはかなり、
WiMAX2+の新規ユーザー獲得に力を入れてきてますね。

これは私も驚いた特典の内容となっています。

 

⇒ BIGLOBE WiMAX2+キャンペーン詳細はこちらの記事で

 

次に、GMOとくとくBB WiMAX2+ですが、
今回のキャンペーンでは大きな更新がありませんでした。

 

gmobbwimax-2014-04-1

 

特典としては12,500円のキャッシュバックです。
また、GMOとくとくBB WiMAX2+では、
登録手数料等の初期費用が一切無料な点もポイントとなりますね。

 

他社では3,000円(税抜)程度必要の初期費用がかかりませんから、
ここもWiMAX2+の契約を検討する際には押さえておきたいですね。

 

⇒ GMOとくとくBB WiMAX2+キャンペーン詳細はこちらの記事で

 

最後に、@nifty WiMAX2+ですが、
@nifty WiMAX2+ではWiMAX、WiMAX2+の契約共に、
特典としては同じ内容となります。

 

niftywimax-2014-04-1

 

データ端末1円+2012年モデルNexus7(32GB)
データ端末1円+11,900円のキャッシュバック

この2つより好きな特典が選択できるようになっています。

 

WiMAXのFlat 年間パスポート契約特典と同じですから、
@niftyはまだまだWiMAXユーザーの獲得に力を入れているようです。

今後の展開待ちといったような感がありますね。

 

⇒ @nifty WiMAX2+キャンペーンの詳細はこちらの記事で

 

その他、So-net WiMAX、Broad WiMAXでも、
WiMAX2+のキャンペーンは始まっていますが、

私がみた限りでは、他社に比べて魅力のある特典がありませんので、
ここでの紹介は控えたいと思います。

 

なお、WiMAX2+はまだまだエリア拡充途中なので、
あなたのお住まいで利用可能かどうかは、
必ずサービス提供エリアの判定を行ってくださいね!

 

以上、当サイトおよび関連サイト調べによる、
WiMAX2+キャンペーン2014年4月の状況です。

コメントを残す