WiMAX 1年契約を比較 2014年4月

WiMAXの1年契約のキャンペーンは、
各社端末の在庫修了のため、すべて終了となりました。

当ブログおよび関連サイトからも、たくさんのお申し込みをいただきました。
まことにありがとうございました。


 

(2014年4月26日 追記)

現在、@nifty WiMAXの申し込みが多数のため、
WiMAXの申し込み受け付けがすべて終了となりました。

また、GMOとくとくBB WiMAXいちねん契約も、
申し込み多数のためキャンペーン終了となりました。

 

wimax-hikaku-topWiMAXの各社キャンペーンが、2014年4月更新されましたので、
1年契約での人気、お得なキャンペーンを紹介します。

当サイトおよび関連サイトで人気のWiMAX 1年契約は、
@nifty WiMAXですね。

 

niftywimax-2014-04-3

 

特に特典のNexus7が人気となっています。
1年縛りの契約でタブレットが手に入るのはやはりお得ですね。

 

Nexus7は2012年モデルの旧型にはなりますが、
32GBと用量がアップされているのも注目ですね。

 

特に今は新入学、新社会人と新しいスタートが始まる季節ですから、
入学や就職のお祝いにタブレットを贈る方もいらっしゃるようです。

 

私の時代は入学祝といえば万年筆が定番でしたが、
時代は変わるもんですね・・(笑)

 

また、@nifty WiMAXは初期費用無料で、
端末がクレードルセットで1円という点も人気となっています。

 

特にAtermWM3800Rのハローキティモデルが、
女性に人気を集めているようですね。

 

⇒ @nifty WiMAXキャンペーンの詳細はこちらの記事で

 

もう一方、人気となっているがGMOとくとくBB WiMAX いちねん契約

 

gmobbwimax-2014-03-1

 

GMOとくとくBB WiMAXも初期費用無料、
先月のキャンペーンから、端末クレードルセットで無料となったので、
この点も@niftyと同じ条件になりました。

 

そしてキャッシュバック特典が13,000円ですから、
1年契約でのキャッシュバック金額としては最高値ですね。

 

⇒ GMOとくとくBB WiMAX いちねん契約はこちらの記事で

 

@niftyでもキャッシュバック特典の選択肢はありますが、
11,900円とGMOとくとくBBより1,100円少なくなっています。

 

現在の当サイトおよび関連サイトの人気では、
@niftyとGMOとくとくBBの一騎打ちという感じですが、
Nexus7が特典となっている分、@niftyがリードしています。

 

他の1年契約での選択肢としては、まずSo-net WiMAX
So-netでは特典に30,000円相当のソネットポイントですが、
上記2社の特典に比べるとインパクトが弱いようです。

 

今回のキャンペーンから、端末AtermWM3800R限定で、
So-net新規入会で月額3,199円(税抜)
というキャンペーンがスタートしましたが、

 

他社より確かに月額利用料金は安くなりますが、
他社の特典に比べると、弱いように私は感じています。

 

⇒ So-net WiMAXキャンペーンはこちらの記事で

 

もうひとつ、Flat 年間パスポートでBIGLOBE WiMAXがありますが、
BIGLOBE WiMAXの1年縛りでの特典はKindle Paperwhiteのみですね。
それも「希望される場合のみ」となっています。

 

Kindle Fire HD 7タブレット(16GB)を選択した場合は、
最低利用期間が24ヶ月間となりますので注意が必要です。

 

BIGLOBEは先月のキャンペーンからの動きをみていると、
WiMAXよりWiMAX2+の新規ユーザー獲得に、
完全に切り替わっているように感じます。

 

WiMAX2+の方で特典を強化していますからね。

 

これから新規でBIGLOBE WiMAXを契約しても、
メリットは少ないように思います。
ですので、私個人的にはあまりおすすめできません。

 

まとめてみますと、

1位:@nifty WiMAX Nexus7特典
2位:GMOとくとくBB WiMAX キャッシュバック13,000円特典
3位:@nifty WiMAX キャッシュバック11,900円特典

 

以上、当サイトおよび関連サイト調べの、
2014年4月のWiMAX1年契約比較となります。

コメントを残す