ラクーポンWiMAXって安いのはいいけど評判は?

ラクーポンWiMAX2+の評判はどうなの?これもよくお問い合わせいただく内容なんですよ。

「ラクーポンWiMAXって、月額料金が安いのはいいけれど
ちゃんと使えるの?評判はどう?大丈夫?怪しくない?」

というお問い合わせです(笑)(失礼)

(ラクーポンWiMAXは2017年10月下旬で販売が終了となります。)

 

管理人も、ラクーポンWiMAXをMobile Slimで契約して

 

ラクーポンWiMAXのMobile Slim

 

そして、モバイルスリムは契約更新月で解約
次に、WiMAX2+のHWD15を購入しましたので

 

ラクーポンWiMAX2+のHWD15

 

利用しているユーザーのひとりですので
今回はレビューしてみたいと思います。

 

3年程度ラクーポンを使いましたが、速度やつながり具合など
特に問題を感じることはありませんでした。

まぁ、基本的に回線を借りているMVNOですし
この辺は他社とも変わりありませんしね。

 

じゃあなぜ料金が安い?かといえば
これは大手プロバイダと競争するうえにおいての戦略じゃないですか?

私は個人的にそう考えています。

 

ラクーポンWiMAXって、あまり聞いたことのない業者が(失礼)

GMOとくとくBBやBIGLOBEやソネットさんと
同じ土俵で勝負してもまず勝てません(失礼)

 

楽天グループとなって知名度は上がってきましたが
まだまだ大手プロバイダ?とは言えませんよね。

専門がクーポンの販売ですしね。

(ラクーポンWiMAXは2017年10月下旬で販売が終了となります。)

 

ですから、なんとか他社と競争してWiMAXを販売していくためには
その戦略として業界最安値を打ち出したんじゃないでしょうか?

当然利益は薄いでしょうけど・・

 

ただし、デメリットといえる部分もあるんですよ。

 

ラクーポンWiMAXデメリット会員専用のサポートサイトがない
メールアドレスが付与されない
auスマートバリュー mine対象外

 

あと、クーポンの購入でWiMAX 2+の契約となるので
クーポンですから料金が不定期で変更されます。

もう1点、サポートの内容ですが
基本的に問い合わせや解約はフォームからのメールでのやりとり

この返信が遅いことはありました。

 

問い合わせから返信が届くまで1週間程度は
見積もっておいたほうがよいと思います。

料金的には、業界最安級といえることは間違いありませんが
その分デメリットと感じることもありますね。

契約前には念頭に置いておきたいところでしょう。

(ラクーポンWiMAXは2017年10月下旬で販売が終了となります。)

 

最後に、WiMAXを契約する上での重要なポイントは

サービス提供エリアの判定を確実にやる
契約前にTry WiMAXなどを活用して接続テストをしてみる

この2点が、ラクーポンWiMAXに限らず大切だといえます。

 

特に、室内でパソコンに接続してのテストをおすすめします。

WiMAXは電波を利用したモバイル回線ですので
あなたのお宅のつくりや、近所の障害物に影響されやすい場合があります。

 

電波は目に見えませんので
あなたのお宅の電波の状況を教えてくれるのは端末のみなのですね。

 

ですから、実際に接続テストを試してみて
お宅の室内でWiMAXが十分に利用できる状態であれば

安いラクーポンWiMAXでも大丈夫ですよ(失礼)

もちろん、他社のWiMAXも利用可能だといえますね。

 

WiMAX契約前にあなたのお宅の電波状況を確認してみる
ここを管理人は強く推奨いたします。

 

(2017年10月 追記)

ラクーポンWiMAXは2017年10月下旬で販売が終了となります。
(親会社変更のため)

11月以降のWiMAXの販売については現時点で未定
販売が再開されればまた記事にしてみたいと考えています。

 

なお、安いwifiとして注目されているネクストモバイル
2017年10月スタートのカシモWiMAXも話題となっていますよ。

その他、とくとくBB月割ブロードワイマックスなど
安定した申し込みが毎月ありますね。

コメントを残す