【2014年2月】WiMAXいちねん契約でのおすすめは(販売終了)

WiMAX1の取り扱いは
各社端末完売のためすべて修了となりました。

いちねん契約もすべて修了となっています。
現在はWiMAX 2+のキャンペーンがメインとなっていますよ。

 

こちらも読者の方から最近よく声があります。
「WiMAXの1年契約でのおすすめは?」という声ですね。

というのも、来年の今頃、2015年の3月を目途に
WiMAX2+の契約を検討されている方が多いようです。

 

ですから、とりあえず今WiMAXの1年契約で
1年後にWiMAX2+への乗換えを検討されるケースですね。

 

WiMAX2+のサービス提供エリアも急ピッチで拡充されています。

これは、既存のWiMAXの基地局を活用し
設備を追加・交換しているため、

つまり、用地の確保や初期の整備作業が必要ないからです。

 

ですから、2015年3月くらいには全国の主要都市
県庁所在地ではかなりWiMAX2+の利用が見込まれますね。

 

WiMAXの1年契約(Flat 年間パスポート)を提供しているMVNOをみてみると

GMOとくとくBB WiMAX
@nifty WiMAX
BIGLOBE WiMAX
So-netWiMAX

このあたりの大手プロバイダがおすすめとなるでしょう。

 

GMOとくとくBB WiMAXでは、1年縛りの契約で
キャッシュバック特典が合計22,000円と設定されていますが

13ヶ月目で解約した場合キャッシュバックは12,000円となります。

2013年モデルの新型Nexus7(16GB)を特典に選択した場合は
最低利用期間が24ヶ月間の2年縛りとなりますよ。

 

@nifty WiMAXでは、1年縛りの契約で

キャッシュバック特典12,000円
2012年モデルNexus7(16GB)プレゼント

この2つの中から好きな特典が選択可能です。

 

BIGLOBE WiMAXでは、1年縛りの契約で
キャッシュバック特典が終了しています。

特典として選択できるのは、Kindle Paperwhite のみですね。

 

So-netWiMAXでは、1年縛りの契約で
特典は30,000ソネットポイントプレゼントのみとなります。

タブレットのASUS MeMO Pad HD7を特典に選択した場合は
最低利用期間が24ヶ月間の2年縛りとなりますよ。

 

以上を比較してみると、2014年2月現在での
管理人のWiMAXいちねん契約のおすすめは@niftyですね。

 

キャッシュバックを選択する場合は12,000円
タブレットは2012年モデルと旧型にはなりますがNexus7

 

そして、登録手数料が無料となる点と

データ端末+クレードルセットが1円という点も合わせて
私のおすすめは@nifty WiMAXです。

 

2014年2月時点でのキャンペーン情報です。
キャンペーンは随時更新されていきますので

2014年3月は、また新しいキャンペーン内容を比較して
お伝えしたいと思います。

(WiMAXいちねん契約は各社終了となっています。)

コメントを残す