2014年1月時点でのWiMAX 2+エリア拡充状況を調べてみると

WiMAX 2+エリア2014年1月2014年1月時点でのWiMAX2+サービス提供エリア
拡充状況をUQホームページで調べてみました。

なお、エリア拡充情報の確認方法はこちらの記事でも
書いていますのでチェックしてくださいね。

 

先月までは、東京都を中心に、千葉県、神奈川県、埼玉県の
一部でWiMAX2+のサービスエリアが拡充されましたが

今月は愛知県、大阪府、兵庫県でも
WiMAX2+のサービスエリアが拡充されています。

 

いよいよ関西、中部地方の都心部から
WiMAX2+のサービスエリアが拡充され始めたようですね。

 

拡充されたエリアの一部を抜粋してみます。

 

東京都三鷹市周辺
東京都府中市周辺
東京都町田市周辺
東京都東村山市周辺

 

神奈川県相模原市周辺周辺
神奈川県座間市周辺

 

愛知県名古屋市中区周辺
愛知県名古屋市瑞穂区周辺
愛知県名古屋市中川区周辺
愛知県名古屋市緑区周辺
愛知県名古屋市天白区周辺

 

大阪市鶴見区周辺
大阪市平野区周辺
大阪府豊中市周辺
大阪府茨木市周辺

 

兵庫県神戸市周辺
兵庫県尼崎市周辺
兵庫県明石市周辺
兵庫県伊丹市周辺
兵庫県宝塚市周辺

 

なお、あなたの自宅や職場でWiMAX 2+が利用できるかどうか?

ここはピンポイントエリア判定で
住所を番地や号まで入力して確認してくださいね。

⇒ サービスエリア判定方法はこちらの記事へ

 

2015年の春くらい目途に、全国の県庁所在地で
WiMAX2+が広く利用できる予定となっています。

 

そして、キャリアアグリゲーションの導入で

下り最大110Mbpsから下り最大220Mbpsへと
速度もグッと高速化される予定ですね。

 

2018年春には全国的に広い地方でWiMAX 2+が利用可能

通信速度も東名阪エリアから下り最大440Mbps対応
ハイスピードプラスエリアモードでは下り最大708Mbps対応

より高速なモバイル回線へと進化しているんですよ。

コメントを残す