【2013年2月】WiMAX 2+エリア拡充情報を調べてみると

WiMAX2+がスタート開始して2013年2月で2ヶ月弱。

当初は東京都心部の一部からのスタートでしたが
徐々にWiMAX2+のエリアも拡充されています。

 

2013年12月のWiMAX2+サービス提供エリアを
一部抜粋してみますね。

 

まず、サービス提供エリアの拡充情報ですが

基地局を急ピッチで開設している
UQコミュニケーションズのホームページで確認できます。

⇒ http://www.uqwimax.jp/

 

2013年12月現在、東京都を中心に

神奈川県、埼玉県、千葉県でも
WiMAX2+を利用できるエリアが増えています。

 

一部抜粋して紹介してみると

東京都文京区周辺
東京都世田谷区周辺
東京都足立区周辺
東京都江戸川区周辺

埼玉県さいたま市周辺
埼玉県川口市周辺
埼玉県越谷市周辺

千葉県千葉市周辺
千葉県松戸市周辺
千葉県浦安市周辺

神奈川県横浜市周辺
神奈川県川崎市周辺
神奈川県相模原市周辺

 

など、上記の地域でも
WiMAX2+のサービスが提供されているエリアが拡充されています。

 

ただし、あなたがWiMAX2+の導入を検討する前に
あなたのお住まいや会社などでWiMAX2+が利用できるかどうか?

この点はしっかり確認しておくことが必要です。

 

確認不足での解約は違約金の対象となる恐れがあります。

なので、トラブルがないように、WiMAX2+を検討する前に
必ず正確なサービス提供エリアの確認をやってくださいね!

 

サービス提供エリア判定方法はこちらの記事で紹介しています。

 

2014年は本格的なWiMAX2+の時代となりそうですね。

3月末をめどに、関西、中部地方でも
サービス提供エリアが拡充される予定となっています。

 

さらに、2015年の春くらいをめどに
キャリアアグリゲーションの導入によって

下り最大220Mbpsまで進化する計画となっています。

 

2018年春には東名阪エリアを中心として
下り最大440Mbpsの高速通信に対応となりました。

まだまだこれからも進化しておくことでしょう!

コメントを残す